二人芝居で“何故、今日、演劇をやるのか”訴える、藤一色「ちぐうはぐう」

31

藤一色「ちぐうはぐう」が、6月3日から6日まで東京・王子スタジオ1で上演される。

藤一色 第九色公演「ちぐうはぐう」チラシ表

藤一色 第九色公演「ちぐうはぐう」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

遠藤遥風が脚本、加藤広祐が演出を手がける本作は、“何故、今日、演劇をやるのか”を訴えかける二人芝居。公演は、遠藤と藤屋安実が出演する“おはよう”チーム、藤澤サトシと藤松優が出演する“お疲れ様”チームの2チーム制で上演される。

なお劇団の公式Twitterアカウントでは、公演のPVが公開されている。

この記事の画像(全2件)

藤一色 第九色公演「ちぐうはぐう」

2021年6月3日(木)~6日(日)
東京都 王子スタジオ1

脚本:遠藤遥風
演出:加藤広祐
出演:遠藤遥風、藤澤サトシ、藤松優、藤屋安実

全文を表示

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします