ソフトボールで“てっぺん”を獲れなかった少女たちは…遊気舎「エギング☆ロック」

55

遊気舎vol.50 KAVC共催公演「エギング☆ロック」が、7月2日から4日まで兵庫・神戸アートビレッジセンター KAVCホールで上演される。

遊気舎vol.50 KAVC共催公演「エギング☆ロック」チラシ表

遊気舎vol.50 KAVC共催公演「エギング☆ロック」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

これは、昨年7月に上演予定だったが、新型コロナウイルスの影響で中止になっていたもの。劇中では、ソフトボールに青春を捧げた少女たちのその後が描かれる。2008年の北京オリンピックに憧れていた天馬輝美と大空いずみは、高校最後の大会で“てっぺん”を獲ることができなかった。大人になった彼女たちは、再び“てっぺん”を目指していくが……。

作・演出を久保田浩が担当し、出演者には久保田のほか、魔瑠、西田政彦、小川十紀子、峯素子、岸千尋、長尾ジョージ、坂ノ上竜也、宇佐美朋花、要小飴、中迎由貴子、COMPLETE爆弾の近藤ヒデシ、中川崇秀、満月動物園の西原希蓉美、松本祐子、スクエアの吉沢紗那が名を連ねている。チケットの一般販売は、5月29日にスタート。

この記事の画像(全2件)

遊気舎vol.50 KAVC共催公演「エギング☆ロック」

2021年7月2日(金)~4日(日)
兵庫県 神戸アートビレッジセンター KAVCホール

作・演出:久保田浩
出演:魔瑠、西田政彦、小川十紀子、峯素子、岸千尋、長尾ジョージ、坂ノ上竜也、宇佐美朋花、要小飴、中迎由貴子 / 近藤ヒデシ、中川崇秀、西原希蓉美、松本祐子、吉沢紗那 / 久保田浩

全文を表示

※初出時より本文を変更しました。

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします