大自然の絶景を臨むDRUM TAO新常設劇場・TAOの丘、春シーズンが明日からスタート

203

和太鼓エンターテイメント集団・DRUM TAOの常設劇場、大分・天空の展望公園 野外劇場TAOの丘の2021年度春シーズンが、明日3月10日に幕を開ける。

DRUM TAO 天空の展望公園 野外劇場TAOの丘の様子。

DRUM TAO 天空の展望公園 野外劇場TAOの丘の様子。

大きなサイズで見る(全7件)

DRUM TAO 天空の展望公園 野外劇場TAOの丘の様子。

DRUM TAO 天空の展望公園 野外劇場TAOの丘の様子。[拡大]

DRUM TAO 天空の展望公園 野外劇場TAOの丘の全景。

DRUM TAO 天空の展望公園 野外劇場TAOの丘の全景。[拡大]

TAO HOUSE、衣装展示の様子。

TAO HOUSE、衣装展示の様子。[拡大]

TAO文化振興財団は昨年9月4日、大分県と熊本県にまたがる阿蘇くじゅう国立公園の絶景をバックにした“天空の舞台”を有する同野外劇場を新たな常設劇場としてオープンした。同劇場では、DRUM TAOのパフォーマンスと四季折々の風景が融合した公演を鑑賞可能だ。また野外劇場に隣接している複合施設・TAO HOUSEには、さまざまな資料が展示されており、大分の地で育まれたTAOの軌跡を知ることができる。

春シーズンの公演は、明日3月10日から6月28日まで。3月10・11日にはスペシャルメンバーが出演するほか、20・21日にはスペシャルライブ「感謝祭・春の宴」が実施される。日帰りバスツアーも用意されているので、公演スケジュールほか詳細は公式サイトをチェックしよう。

この記事の画像(全7件)

DRUM TAO 天空の展望公園 野外劇場TAOの丘 2021年度春シーズン

2021年3月10日(水)~6月28日(月)
大分県 天空の展望公園 野外劇場TAOの丘

出演:DRUM TAO

全文を表示

関連記事

DRUM TAOのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 DRUM TAO の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします