劇団四季が岡田淳のベストセラー「はじまりの樹の神話」をミュージカルに

303

劇団四季の新作ファミリーミュージカル「はじまりの樹の神話」が、来年8月から上演される。

岡田淳「はじまりの樹の神話(こそあどの森の物語)」(理論社)の書影。

岡田淳「はじまりの樹の神話(こそあどの森の物語)」(理論社)の書影。

大きなサイズで見る

「はじまりの樹の神話」(理論社)は、児童文学作家の岡田淳によるベストセラーシリーズ「こそあどの森の物語」の第6巻。作中では、こそあどの森で暮らす主人公・スキッパーが、大昔から来た少女・ハシバミを助け出したことを発端に、大樹を巡って神話と現実が交差するファンタジーが展開する。上演は来年8月15日から29日まで東京・自由劇場で行われ、9月以降には全国ツアーも開催される。

なお、併せて来年のラインナップも発表された。東京公演には「アラジン」「ライオンキング」「キャッツ」といった人気作が引き続き名を連ねるほか、1月には「劇団四季 The Bridge ~歌の架け橋~」で新劇場の東京・JR東日本四季劇場[春]がオープン。同劇場では6月からディズニーミュージカル「アナと雪の女王」が上演される。また9月には、同じく新劇場となる東京・有明四季劇場が「ライオンキング」で始動する。

愛知・名古屋四季劇場では「ライオンキング」、大阪・大阪四季劇場では「リトルマーメイド」が引き続き上演され、京都・京都劇場では1月に「マンマ・ミーア!」が開幕。さらに福岡・キャナルシティ劇場では「コーラスライン」や「劇団四季 The Bridge ~歌の架け橋~」「ロボット・イン・ザ・ガーデン」「キャッツ」が上演される。

劇団四季 新作ファミリーミュージカル「はじまりの樹の神話」

2021年8月15日(日)~29日(日)
東京都 自由劇場

※9月以降、全国で上演。

「劇団四季 The Bridge ~歌の架け橋~」

2021年1月10日(日)~2月11日(木・祝)
東京都 JR東日本四季劇場[春]

劇団四季 ディズニーミュージカル「アナと雪の女王」

2021年6月~
東京都 JR東日本四季劇場[春]

劇団四季 ミュージカル「ライオンキング」

2021年9月~
東京都 有明四季劇場

全文を表示

関連記事

劇団四季のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 劇団四季 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします