「9人の迷える沖縄人」オンライン配信、沖縄本土復帰50周年を前に日本全国へ

174

「9人の迷える沖縄人(うちなーんちゅ)~50years since then~」が、9月25日17:00から10月31日まで配信される。

「9人の迷える沖縄人(うちなーんちゅ)~50years since then~」ビジュアル

「9人の迷える沖縄人(うちなーんちゅ)~50years since then~」ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

2015年に初演された本作は、1972年当時、沖縄に住む人々が沖縄の本土復帰をどのように捉えていたのか、その複雑な心情を描く会話劇。今回は2022年に沖縄本土復帰50周年を迎えるにあたり、本作の主題を日本全体の問題として共有するべく、大幅な改稿と新演出が加えられた。

作劇を安和学治と国吉誠一郎、演出を当山彰一が担当。当初は9月上旬に沖縄・アトリエ銘苅ベースで上演予定だったが、新型コロナウイルスの影響で、事前収録した映像がオンライン配信されることとなった。アトリエ銘苅ベースのオンラインショップで視聴用チケットを購入すると、URLとパスワードが送られる。安和からのコメントは以下の通り。

安和学治コメント

僕はこの作品で沖縄人だけではなく、全ての日本人に問いかけたつもりです。今の日本に暮らす人々に足りない事、気付くべきこと。平和で安全に暮らしている毎日が、沖縄だけではなく、何処かの場所や人や環境が犠牲になっていること、別にそれらすべてを改善して正しい道をなんて思っちゃいません、でもそれを知って、その犠牲や献身の上に成り立っていることをちょっとだけ考えたっていいじゃないですか。

この記事の画像・動画(全2件)

「9人の迷える沖縄人(うちなーんちゅ)~50years since then~」配信

2020年9月25日(金)17:00~10月31日(土)

作:安和学治、国吉誠一郎
演出:当山彰一
出演:仲嶺雄作、国仲正也、犬養憲子島袋寛之、当山彰一、宇座仁一、上門みき、伊禮門綾、与那嶺圭一

全文を表示

関連記事

当山彰一のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 当山彰一 / 犬養憲子 / 島袋寛之 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします