串田和美の新作「そよ風と魔女たちとマクベスと」長野県内の3会場で上演

214

長野県芸術監督団事業「『そよ風と魔女たちとマクベスと』~一本道ですれ違った あんたと私は多分他人 私とあんたはできれば他人~」が10月に長野県内の3会場で上演される。

長野県芸術監督団事業「『そよ風と魔女たちとマクベスと』~一本道ですれ違った あんたと私は多分他人 私とあんたはできれば他人~」出演者

長野県芸術監督団事業「『そよ風と魔女たちとマクベスと』~一本道ですれ違った あんたと私は多分他人 私とあんたはできれば他人~」出演者

大きなサイズで見る(全2件)

長野県芸術監督団事業「『そよ風と魔女たちとマクベスと』~一本道ですれ違った あんたと私は多分他人 私とあんたはできれば他人~」概要

長野県芸術監督団事業「『そよ風と魔女たちとマクベスと』~一本道ですれ違った あんたと私は多分他人 私とあんたはできれば他人~」概要[拡大]

複数の芸術分野の専門家からなる長野県芸術監督団は、長野県の文化創造活動の活発化を目指し、2016年に長野県文化振興事業団に設置されたもの。本作は長野・まつもと市民芸術館芸術監督でもある串田和美が脚色・演出・美術・照明・衣装を手がける新作となり、ウィリアム・シェイクスピア「マクベス」を原作とした物語を立ち上げる。出演者には草光純太近藤隼下地尚子武居卓、田村真央、深沢豊細川貴司、毛利悟巳、串田が名を連ねた。

公演は10月2日から4日まで長野・サントミューゼ 上田市交流文化芸術センター 大スタジオ、8日から11日までまつもと市民芸術館 特設会場、18日に長野・茅野市民館 マルチホールにて。

この記事の画像(全2件)

長野県芸術監督団事業「『そよ風と魔女たちとマクベスと』~一本道ですれ違った あんたと私は多分他人 私とあんたはできれば他人~」

2020年10月2日(金)~4日(日)
長野県 サントミューゼ 上田市交流文化芸術センター 大スタジオ

2020年10月8日(木)~11日(日)
長野県 まつもと市民芸術館 特設会場

2020年10月18日(日)
長野県 茅野市民館 マルチホール

原作:W・シェイクスピア「マクベス」より
脚色・演出・美術・照明・衣装:串田和美
出演:草光純太近藤隼下地尚子武居卓、田村真央、深沢豊細川貴司、毛利悟巳、串田和美

※初出時より、本文の表現を一部変更しました。

全文を表示

串田和美のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 串田和美 / 草光純太 / 近藤隼 / 下地尚子 / 武居卓 / 深沢豊 / 細川貴司 / ウィリアム・シェイクスピア の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします