「新版 オグリ」が衛星劇場に、猿之助&隼人両バージョンを一気に放送

1031

「スーパー歌舞伎II(セカンド)『新版 オグリ』」が、5月にCS衛星劇場でテレビ初放送される。

CS衛星劇場「スーパー歌舞伎II 『新版 オグリ』」ビジュアル(撮影:渞忠之、宣伝美術:東學)

CS衛星劇場「スーパー歌舞伎II 『新版 オグリ』」ビジュアル(撮影:渞忠之、宣伝美術:東學)

大きなサイズで見る

昨年10月から今年2月にかけて上演された「スーパー歌舞伎II『新版 オグリ』」は、1991年に三代目市川猿之助(現・市川猿翁)の手によって初演された「スーパー歌舞伎『オグリ』」を、横内謙介の脚本、当代市川猿之助杉原邦生の演出により、“歓喜”をテーマに一新し、上演した作品。スーパーバイザーを猿翁が担い、公演では猿之助と中村隼人が小栗判官役、遊行上人役で交互出演した。今回は、5月2日に猿之助が小栗判官、隼人が遊行上人、3日に隼人が小栗判官、猿之助が遊行上人を演じた回が、それぞれ放送される。

CS衛星劇場「スーパー歌舞伎II 『新版 オグリ』」

2020年5月2日(土)16:00~ ※市川猿之助主演回
2020年5月3日(日・祝)16:00~ ※中村隼人主演回

原作:梅原猛
脚本:横内謙介
演出:市川猿之助、杉原邦生
スーパーバイザー:市川猿翁

出演

藤原正清後に小栗判官、遊行上人:市川猿之助 / 中村隼人(交互出演) ほか

全文を表示

関連記事

市川猿之助のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 市川猿之助 / 中村隼人 / 市川猿翁 / 横内謙介 / 杉原邦生 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします