ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

たまの民プロデュース公演、野田秀樹「半神」を廣瀬楽人の演出で上演

103

たまの民プロデュース公演「半神」チラシ表

たまの民プロデュース公演「半神」チラシ表

たまの民プロデュース公演「半神」が1月17日から19日まで東京・八王子市南大沢文化会館 交流ホールで上演される。

東京・多摩地区を中心に活動するたまの民は、「誰かのやりたいことの支援・お手伝い・きっかけ作り」をコンセプトに結成された団体。今回は、マンガ家・萩尾望都の短編作品をもとに、野田秀樹と原作者の萩尾が共同で戯曲化した「半神」を廣瀬楽人の演出で上演する。

キャストには、たまの民の鹿目理佐、上田茉衣子、アーバン野蛮人 / 浮遊のカンキ船の大野創、劇団木霊の箕西祥樹と瀬川花乃子、劇団くるめるシアターの小原春日、李勇雅、露と枕の奥泉と澤あやみ、藤中樹音、小澤南穂子が名を連ねた。

たまの民プロデュース公演「半神」

2020年1月17日(金)~19日(日)
東京都 八王子市南大沢文化会館 交流ホール

作:野田秀樹萩尾望都
演出:廣瀬楽人
出演:鹿目理佐、上田茉衣子、大野創、箕西祥樹 / 小原春日、瀬川花乃子、李勇雅、奥泉、藤中樹音、小澤南穂子、澤あやみ

※箕西祥樹の「祥」はしめすへんに羊が正式表記。

ステージナタリーをフォロー