主演は藤村忠寿、イナダ組の笑って泣ける昭和人情譚「カメヤ演芸場物語」

150

イナダ組「カメヤ演芸場物語」が、2月15日から22日まで北海道・生活支援型文化施設 コンカリーニョで上演される。

劇団イナダ組「カメヤ演芸場物語」チラシ表

劇団イナダ組「カメヤ演芸場物語」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

イナダが作・演出を務める本作は、大泉洋主演で2002年に上演された「亀屋ミュージック劇場」の続編にあたる作品。2004年の初演以降、再演が重ねられ、今回は、北海道で上演された過去作に光を当てる「札幌演劇シーズン」に参加する。

物語の舞台は昭和46年、浅草にある演劇場。劇場のことをわかっていない支配人や学生あがりの進行係、婚期が遅れた事務員、仲の悪いトリオ漫才師、惚けた落語家らのもとへ、学生運動の検挙を逃れた1人の若者がやってきて……。

主演を藤村忠寿が務めるほか、出演者には劇団員の山村素絵と吉田諒希、江田由紀浩、札幌FEDEの赤谷翔次郎、NEXTAGEの戸澤亮らが名を連ねた。

この記事の画像(全2件)

劇団イナダ組公演「カメヤ演芸場物語」

2020年2月15日(土)~22日(土)
北海道 生活支援型文化施設 コンカリーニョ

作・演出:イナダ
出演:藤村忠寿、山村素絵、江田由紀浩、赤谷翔次郎、戸澤亮、吉田諒希、ツルオカ、前田透、池江蘭、遠藤洋平、五十川由華、吉泉元康、古川侑三朗、佐久間好期 ほか

全文を表示

関連記事

イナダ組のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 イナダ組 / イナダ / 藤村忠寿 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします