ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

学生主体の公演「福岡ラプソディ」に宮澤佐江、つぶやきシロー、上田堪大

106

「日経大シアター2019『福岡ラプソディ』」が、12月24日に福岡・北九州芸術劇場 大ホールで上演される。

本公演は学生を主体にした舞台公演で、日本経済大学芸創プロデュース学科の学生と、福岡県立ひびき高等学校の生徒がキャスト・スタッフとして参加する。脚本を劇団鹿殺しの丸尾丸一郎、演出を同じく劇団鹿殺しの菜月チョビと丸尾が担当。またホリプロ所属の宮澤佐江つぶやきシロー上田堪大の3人がゲストとして出演する。

「日経大シアター2019『福岡ラプソディ』」

2019年12月24日(火)
福岡県 北九州芸術劇場 大ホール

脚本:丸尾丸一郎
演出:菜月チョビ、丸尾丸一郎
ゲスト:宮澤佐江つぶやきシロー上田堪大

ステージナタリーをフォロー