ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

人である限り生きなくてはいけないのか?HIGHcolors「或る、かぎり」

26

HIGHcolors 10回戦「或る、かぎり」チラシ

HIGHcolors 10回戦「或る、かぎり」チラシ

HIGHcolors「或る、かぎり」が、11月20日から24日まで東京・小劇場B1で上演される。

2013年に旗揚げされたHIGHcolorsは、深井邦彦が主宰を務める団体。「激しさと包容力」をコンセプトに、日常をベースにした作品を生み出している。

今作の作・演出を手がける深井は、内容について「『人間として生きる言い訳』を繰り返す引き籠りを描いてみました」「人である限り、生きなくてはいけないのか? その自問自答の日々を是非、共に考えながら見て頂けると幸いです」と紹介している。

深井邦彦コメント

「人間として生きる言い訳」
を繰り返す引き籠りを描いてみました。
この物語は、若い頃の理想や長男という立場から逃げ続けている男と、
その息子から逃げ続けている父親の心の活劇です。
人である限り、生きなくてはいけないのか?
その自問自答の日々を是非、共に考えながら見て頂けると幸いです。

HIGHcolors 10回戦「或る、かぎり」

2019年11月20日(水)~24日(木)
東京都 小劇場B1

作・演出:深井邦彦
出演:有薗芳記 / 岡村多加江吉永秀平、中原由貴、山田真由子、中村わかめ、梅山涼 / 山内昭宏、益田恭平、足立雄大郎 / Setsuko

ステージナタリーをフォロー