ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

多和田葉子戯曲を2作品リーディング公演に、演出は川口智子・小山ゆうな

23

「夜ヒカル鶴の仮面」「オルフォイスあるいはイザナギ」が、11月16日に東京・くにたち市民芸術小ホール 地下スタジオで上演される。

本企画は、「舞台作品を創る」ことに焦点を当てるシリーズ・芸小ステージクリエ―ションの一環として行われるリーディング公演。国立市出身の作家・多和田葉子の戯曲2本が上演され、「夜ヒカル鶴の仮面」を川口智子、「オルフォイスあるいはイザナギ」を雷ストレンジャーズの小山ゆうながそれぞれ演出する。

なお「夜ヒカル鶴の仮面」には滝本直子、中西星羅、山田宗一郎、末松律人、「オルフォイスあるいはイザナギ」には雷ストレンジャーズメンバーの霜山多加志、松村良太、平山美穂らが出演する。

「多和田葉子 複数の私」関連企画 芸小ステージクリエーション「夜ヒカル鶴の仮面」「オルフォイスあるいはイザナギ」

2019年11月16日(土)
東京都 くにたち市民芸術小ホール 地下スタジオ

「夜ヒカル鶴の仮面」

作:多和田葉子
演出:川口智子
出演:滝本直子、中西星羅、山田宗一郎、末松律人

「オルフォイスあるいはイザナギ」

作:多和田葉子
翻訳:小松原由理
演出:小山ゆうな
出演:霜山多加志、松村良太、平山美穂 ほか

ステージナタリーをフォロー