佐藤隆太の一人芝居「エブリ・ブリリアント・シング」、翻訳・演出は谷賢一

172

「エブリ・ブリリアント・シング ~ありとあらゆるステキなこと~」が、2020年1月から2月にかけて、東京・東京芸術劇場 シアターイーストほかで上演される。

佐藤隆太

佐藤隆太

大きなサイズで見る(全2件)

2013年にイギリスで初演された本作は、入院してしまった母親を勇気づけようと、“ステキなこと”をノートに書き出す“僕”を巡る一人芝居。日本初演となる今回は佐藤隆太が出演し、谷賢一が翻訳・演出を手がける。

上演に向けて佐藤は、「登場人物は僕一人だけ。観客の皆さんには、僕を取り囲む形で座っていただき、僕はその舞台の真ん中で、ある男性の物語を語っていきます」と本作を紹介し、「僕が語る『ある男性の物語』を聴いて、一緒に物語を紡いでくだされば、きっと『明日も元気に生きて行こう』と前向きな気持ちになれるはずです」と観客にメッセージを送っている。

公演は2020年1月25日から2月5日まで東京・東京芸術劇場 シアターイースト、8日から11日まで新潟・りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場、15・16日に長野・まつもと市民芸術館 実験劇場、18・19日に愛知・名古屋市千種文化小劇場、22・23日に大阪・茨木市市民総合センター クリエイトセンター、29日・3月1日に高知・高知市文化プラザかるぽーとにて。なお本作は、東京芸術劇場とりゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館の連携事業となる。

この記事の画像・動画(全2件)

「『エブリ・ブリリアント・シング ~ありとあらゆるステキなこと~』EVERY BRILLIANT THING by Duncan Macmillan with Jonny Donahoe(ダンカン・マクミラン + ジョニー・ドナヒュー)」

2020年1月25日(土)~2月5日(水)
東京都 東京芸術劇場 シアターイースト

2020年2月8日(土)~11日(火・祝)
新潟県 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場

2020年2月15日(土)・16日(日)
長野県 まつもと市民芸術館 実験劇場

2020年2月18日(火)・19日(水)
愛知県 名古屋市千種文化小劇場

2020年2月22日(土)・23日(日・祝)
大阪府 茨木市市民総合センター クリエイトセンター

2020年2月29日(土)・3月1日(日)
高知県 高知市文化プラザかるぽーと

作:ダンカン・マクミラン、ジョニー・ドナヒュー
翻訳・演出:谷賢一
出演:佐藤隆太

全文を表示

関連記事

佐藤隆太のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 佐藤隆太 / 谷賢一 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします