ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

“金八先生”こと武田鉄矢が功績讃える「ジャニーさんは最高の教育者」

113

ジャニーズ事務所の代表取締役社長・ジャニー喜多川の「お別れの会」が、本日9月4日に東京・東京ドームで実施され、列席者の武田鉄矢が取材に応じた。

テレビドラマ「3年B組金八先生」シリーズで、多くのジャニーズタレントと共演してきた武田は「ジャニーさんの“息子たち”には、中学校の生徒役としてがんばってもらいましたので、今日はお礼を言わせていただきました」と切り出す。報道陣からジャニー喜多川との思い出を問われると、「マッチ(近藤真彦)のお母さんの葬儀で、ジャニーさんから『私よりあなたから伝えていただくほうがきっと喜ぶと思いますので』と言われて、マッチに『元気出せよ』と言った記憶があります」と振り返りながら、「今日の『お別れの会』では、そのマッチが立派に挨拶しておりましたので、不思議なご縁を感じました」と感慨深げに語った。

自身が「3年B組金八先生」の中で教鞭を執ってきたことと、ジャニー喜多川がタレント育成に力を注いでいたことを比較し、「伸びしろのある青年や少年たちに教育費を惜しまなかったのは、言葉ばかりの私とは大違いで身が縮む思いです」と恐縮しつつ、「ジャニーさんは、最大で最高の教育者でした。若者を育てることにおいてあなたに太刀打ちできる人は、もしかしたらこの国にはいないかもしれません」と結んだ。

「ジャニー喜多川『お別れの会』~関係者の部~」

2019年9月4日(水)11:00~
東京都 東京ドーム

「ジャニー喜多川『お別れの会』~一般の部~」

2019年9月4日(水)14:00~
東京都 東京ドーム

ステージナタリーをフォロー