新たなストーリー追加した「雷神とリーマン」続編にキム・サンミン、Takuyaら

34

舞台「続・雷神とリーマン」が、7月2日から7日まで東京・すみだパークスタジオ倉で上演される。

舞台「続・雷神とリーマン」ビジュアル

舞台「続・雷神とリーマン」ビジュアル

大きなサイズで見る(全5件)

RENA原作「雷神とリーマン」は、ゲイのサラリーマン・大村と人間になりたがる雷神・雷遊(らいゆう)の同居生活を描いたマンガ。昨年2018年4月に舞台「雷神とリーマン」として初演され、同年12月には再演が行われた。

続編となる舞台「続・雷神とリーマン」では、雷遊役をキム・サンミン(CROSS GENE)とTakuya、大村役を井上雄太と聖矢がWキャストで演じる。チケットの主催者最速先行販売は5月29日23:59まで受け付けられ、一般販売は6月15日10:00に開始予定だ。

この記事の画像(全5件)

舞台「続・雷神とリーマン」

2019年7月2日(火)~7日(日)
東京都 すみだパークスタジオ倉

原作:RENA
脚本・演出:藤原新太

キャスト

雷遊:キム・サンミン / Takuya
大村:井上雄太 / 聖矢
高校生(チームA):風間庸平、大知、原田桂佑、柚木彩見
高校生(チームB):風間庸平、額川大和、中松慧、都築麗

全文を表示

関連記事

RENAのほかの記事

リンク

関連商品

(c)RENA / libre

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 RENA / 井上雄太 / 柚木彩見 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします