鉄拳「家族のはなし」、木戸邑弥・Q'ulleまなこら出演者明らかに

354

舞台「家族のはなし」の出演者が発表された。

木戸邑弥

木戸邑弥

大きなサイズで見る(全4件)

出演が明らかになったのは、新キャストの木戸邑弥と、初演からの続投となるQ'ulleのまなこ。このほかの出演者には、NGT48の西村菜那子、AKB48の高橋彩香、中島礼貴らが名を連ねている。

昨年2018年に初演された舞台「家族のはなし」は、鉄拳によるパラパラマンガの舞台化作品。今回の再演では、初演に続き、脚本・演出を吉田武寛が担当する。公演は8月17日に長野・大町市文化会館 エコーホール、21日から25日まで東京・六行会ホールにて。長野放送開局50周年を記念をして行われる長野公演には、鉄拳がゲストとしてアフタートークに登場する。

木戸邑弥コメント

舞台でこの作品をどう表現し、お客様に届けていくのか、今からとても楽しみです。鉄拳さんの描いた暖かい、人間味あふれる作品の中で、今回自分なりの役を演じれたらなと思います。幅広い年代の方々に観ていただけたら嬉しいです。

まなこコメント

まなこ(Q'ulle)

まなこ(Q'ulle)[拡大]

家族のはなし、再演が決まりまして今回も出演させていただけるという事で、心から嬉しいです。
鉄拳さんの素敵なパラパラ漫画から広がる2つのストーリーが重なる瞬間がとても大好きで、忘れられません。
皆さんにあの感動を再び、劇場で見守っていただきたいです。
よろしくお願い致します!

この記事の画像(全4件)

長野放送開局50周年記念 舞台「家族のはなし」

2019年8月17日(土)
長野県 大町市文化会館 エコーホール

舞台「家族のはなし」

2019年8月21日(水)~25日(日)
東京都 六行会ホール

原作:鉄拳
脚本・演出:吉田武寛
出演:木戸邑弥 / まなこ / 西村菜那子(NGT48)、高橋彩香(AKB48)、中島礼貴、HAKU(SUPER FANTASY)、澤井俊輝、西村美咲、伊藤玲奈、江益凛、堀ノ内翼、宮平もりひろ、松田佳子、あすぱら(COJIRASE THE TRIP)/ 中谷智昭新里哲太郎、木村卓寛(天津)ほか

※澤井俊輝は東京公演、あすぱらは長野公演のみ出演。

全文を表示

関連記事

木戸邑弥のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 木戸邑弥 / 鉄拳 / 吉田武寛 / 澤井俊輝 / 中谷智昭 / 新里哲太郎 / 天津 / 家族のはなし の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします