ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

双子にまつわる悪しき習慣とその“報い”とは?演劇集団アクト青山「報い」

30

演劇集団アクト青山 テアスタ・オーロ vol.6「報い」チラシ表

演劇集団アクト青山 テアスタ・オーロ vol.6「報い」チラシ表

演劇集団アクト青山「報い」が、11月20日から25日まで東京・演劇集団アクト青山アトリエで上演される。

劇団主宰の小西優司が作・演出を務める「報い」では、高度成長期を迎えた日本を舞台に、双子を忌み嫌うがゆえに続く、とある“悪しき習慣”と、その“報い”にまつわる物語が展開。家族の意味やそのあり方に問いが投げかけられる。

演劇集団アクト青山 テアスタ・オーロ vol.6「報い」

2018年11月20日(火)~25日(日)
東京都 演劇集団アクト青山アトリエ

作・演出:小西優司
出演:小西優司、菊地正仁、岩崎友香、中西彩乃、葵ミサ、渋谷結香、額田礼子 / 相楽信頼、高村賢、やまなか浩子、柳澤果那、佐藤匡

ステージナタリーをフォロー