ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「信長の野望」冬の陣に向け鶏冠井孝介「2倍がんばる」続編も決定

91

舞台「信長の野望・大志 -冬の陣- 王道執行 ~騎虎の白塩編~」稽古場より、左から彦摩呂、谷佳樹、鶏冠井孝介、田中れいな。

舞台「信長の野望・大志 -冬の陣- 王道執行 ~騎虎の白塩編~」稽古場より、左から彦摩呂、谷佳樹、鶏冠井孝介、田中れいな。

11月に上演される舞台「信長の野望・大志 -冬の陣- 王道執行 ~騎虎の白塩編~」の稽古場が、昨日10月29日に公開された。

脚本・演出を久保田唱が手がける本作は、昨年2017年にコーエーテクモゲームスから発売されたゲーム「信長の野望・大志」を原作とした舞台シリーズの第2弾。今作では“SIDE織田・徳川”“SIDE武田・上杉”の2バージョンが上演され、織田信長役を鶏冠井孝介が演じる。このほか出演者には、お市役の田中れいな、明智光秀役の谷佳樹、木下秀吉役の後藤健流らが名を連ねた。

稽古後に行われた囲み取材には鶏冠井をはじめ、谷、田中、今井宗久役の彦摩呂が出席した。舞台版第1弾に続き2バージョンでの上演となることについて鶏冠井は、「台本が2冊あるので、分量は2倍。今回も2倍がんばろうと思っています」と意気込みを語る。上演に向けては「前作とはまったく違う作品になると思います」と期待をのぞかせた。続いて谷は「もちろん1作品だけ観ても面白いですが、両方観ると4・5倍楽しめます」と作品の魅力をアピールする。

劇中で3曲を歌唱するという田中は「この作品はミュージカルではないので歌い方も変えています」と述べ、「1曲は主題歌のようなイメージなので、そこはいつも通りの歌い方で。あとはお市が幼少のときに歌っている曲と、共演者の方のBGMのように歌う曲です。演技の邪魔にならないよう、言葉を伝えることを意識しています」と語る。彦摩呂は「普段から食レポやってますから、よく噛むんです(笑)」と報道陣を笑わせつつ、「僕はストーリーテラーでもあるので、使命感に燃えています」と気合十分にコメントした。

なお、本作の続編となる舞台「信長の野望・大志 最終章 本能寺の変」が、来年2019年5月に埼玉・戸田市文化会館と東京・シアター1010で上演されることも発表された。鶏冠井、谷、田中、彦摩呂が続投する同作は、本作「冬の陣」同様に“SIDE織田”と“SIDE明智”の2バージョンが展開する予定だ。

舞台「信長の野望・大志 -冬の陣- 王道執行 ~騎虎の白塩編~」の上演は、11月8日から12日まで、東京・シアター1010にて。

舞台「信長の野望・大志 -冬の陣- 王道執行 ~騎虎の白塩編~」

2018年11月8日(木)~12日(月)
東京都 シアター1010

原作:コーエーテクモゲームス
脚本・演出:久保田唱

キャスト

織田信長:鶏冠井孝介
お市:田中れいな
明智光秀:谷佳樹
木下秀吉:後藤健流
ねね:大鳥れい
前田利家:八巻貴紀
竹中半兵衛:黒貴
柴田勝家:鵜飼主水
佐久間信盛:岡田隆之介
丹羽長秀:中村ヒロユキ
森長可:竹内寿
前野長康:矢野たけし
帰蝶:高宗歩未
茶々:橋本瑠果

徳川家康:竹石悟朗
井伊直虎:緒月遠麻
酒井忠次:大海将一郎
石川数正:石渡真修
本多忠勝:川上将大
榊原康政:霜月紫
瞼:香音有希

武田勝頼:友常勇気
おりゑの方:小嶋菜月
真田昌幸:菊田大輔
真田信綱:山本誠大
山県昌景:神坐慶
穴山信君:辻畑利紀
源兵衛:千葉瑞己
武田信玄:堀川りょう

上杉謙信:根本正勝
浪:仙石みなみ
樋口(直江)兼続:宮澤佑
直江信綱:高崎俊吾
船:根岸愛

足利義昭:加藤凛太郎

本願寺顕如:吉田宗洋

今井宗久:彦摩呂
お橋:笹木香利
お焦:荒澤守

※高崎俊吾の「高」ははしごだか、「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

舞台「信長の野望・大志 最終章 本能寺の変」

2019年5月
埼玉県 戸田市文化会館
東京都 シアター1010

出演:鶏冠井孝介、田中れいな、谷佳樹、彦摩呂 ほか

(c)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

ステージナタリーをフォロー