ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

ブルーエゴナク東京公演に向け、穴迫信一「いまの自分の感覚に嘘をつかないように」

65

ブルーエゴナク「ふくしゅうげき」稽古の様子。

ブルーエゴナク「ふくしゅうげき」稽古の様子。

9月13日に東京・こまばアゴラ劇場にて開幕するブルーエゴナク「ふくしゅうげき」より、作・演出を手がける穴迫信一のコメントと稽古場の様子が届いた。

穴迫は「いまの自分の感覚に嘘をつかないように作品を更新し続けてきました。関東近郊の皆様、北九州の劇団に、俳優に、作品に、ぜひ出会いに来てください」と意気込みを述べている。

本作は、北九州を拠点に活動するブルーエゴナクの2017年初演作で、元ラッパーの主宰・穴迫を中心に、これまで以上に音楽性を高めた“東京版”としてリクリエーションされるもの。また北九州を拠点に活動するブルーエゴナクにとって、約4年ぶりの東京公演でもある。

舞台は老舗の中華料理店・半月。そこでは企みを隠し持った人たちが働いていて……。東京公演は9月17日まで。その後、9月22日から24日に福岡・枝光本町商店街アイアンシアターにて上演される。

穴迫信一コメント

まもなく東京公演です。
2017年1月に初演を迎えた作品の再再演であり、リ・リ・クリエイションです。
いまの自分の感覚に嘘をつかないように作品を更新し続けてきました。
関東近郊の皆様、北九州の劇団に、俳優に、作品に、ぜひ出会いに来てください。

ブルーエゴナク「ふくしゅうげき」

2018年9月13日(木)~17日(月・祝)
東京都 こまばアゴラ劇場

2018年9月22日(土)~24日(月・振休)
福岡県 枝光本町商店街アイアンシアター

作・演出:穴迫信一
出演:田崎小春、高山実花、木村健二、葉山太司、脇内圭介、阿比留丈智、隠塚詩織、平嶋恵璃香、穴迫信一

ステージナタリーをフォロー