井上芳雄主演「十二番目の天使」に栗山千明、六角精児、木野花、辻萬長

2

182

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 67 106
  • 9 シェア

井上芳雄主演「十二番目の天使」の全キャストが発表された。

「十二番目の天使」チラシ表

「十二番目の天使」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

新たに出演が明かされたのは、栗山千明六角精児木野花辻萬長。さらに大西統眞と溝口元太、城野立樹と吉田陽登がそれぞれWキャストでキャスティングされた。栗山は、井上演じるジョンの野球チームに所属する12番目のメンバー、少年・ティモシーの母親役を演じる。

本作はオグ・マンディーノによるベストセラー小説「十二番目の天使」を、笹部博司の台本、鵜山仁の演出で舞台化する作品。幸せの絶頂の中、妻子を交通事故で失い、人生に絶望していたジョン(井上芳雄)は、幼馴染のビル(六角精児)に少年野球チームの監督を引き受けてくれるよう頼まれて……。

来年2019年3月16日から4月4日まで東京・シアタークリエで行われる東京公演のチケットは、12月22日に一般前売りを開始。また本作は、新潟・りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場、茨城・水戸芸術館 ACM劇場、香川・レクザムホール(香川県県民ホール)大ホール、福岡・久留米シティプラザ ザ・グランドホール、愛知・日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール、兵庫・兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホールほかを巡演する。

この記事の画像(全2件)

「十二番目の天使」

2019年3月16日(土)~4月4日(木)
東京都 シアタークリエ

2019年4月
新潟県 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場
茨城県 水戸芸術館 ACM劇場
香川県 レクザムホール(香川県県民ホール)大ホール
福岡県 久留米シティプラザ ザ・グランドホール
愛知県 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
兵庫県 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

原作:オグ・マンディーノ
翻訳:坂本貢一(求龍堂「十二番目の天使」)
台本:笹部博司
演出:鵜山仁
出演:井上芳雄栗山千明 / 六角精児木野花辻萬長 / 大西統眞(Wキャスト)、溝口元太(Wキャスト) / 城野立樹(Wキャスト)、吉田陽登(Wキャスト)

※辻萬長の「辻」は一点しんにょうが正式表記。

全文を表示

読者の反応

  • 2

💜🪶🎩🪶💜黄泉の国からネバ-ランドに行けるかな🍀ひょっとこ=eri😇 @nanako4989

https://t.co/WEGrEnkICf
芳雄さん主演の舞台、観たいなぁ
愛知だけでも。

コメントを読む(2件)

関連記事

栗山千明のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 栗山千明 / 井上芳雄 / 鵜山仁 / 六角精児 / 木野花 / 辻萬長 / 大西統眞 / 笹部博司 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします