ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

宮藤官九郎「ロミジュリ」三宅弘城のロミオ、森川葵のジュリエットお披露目

376

M&Oplaysプロデュース「ロミオとジュリエット」出演者(撮影:三浦憲治)

M&Oplaysプロデュース「ロミオとジュリエット」出演者(撮影:三浦憲治)

M&Oplaysプロデュース「ロミオとジュリエット」のビジュアルが公開された。

お披露目されたビジュアルには、ロミオ役の三宅弘城、ジュリエット役の森川葵をはじめ、マキューシオ役の勝地涼、ティボルト役の皆川猿時、乳母役の安藤玉恵ら13人の扮装姿が収められている。

本作は、宮藤官九郎が挑む初のウィリアム・シェイクスピア作品。公演は11月20日から12月16日まで東京・本多劇場、12月19日に新潟・りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館、12月22日から24日まで大阪のサンケイホールブリーゼ、12月26・27日に愛知・刈谷市総合文化センター 大ホールで行われ、東京公演のチケットは9月8日に発売される。

M&Oplaysプロデュース「ロミオとジュリエット」

2018年11月20日(火)~12月16日(日)
東京都 本多劇場

2018年12月19日(水)
新潟県 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館

2018年12月22日(土)~24日(月・振休)
大阪府 サンケイホールブリーゼ

2018年12月26日(水)・27日(木)
愛知県 刈谷市総合文化センター 大ホール

原作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:松岡和子
脚色・演出:宮藤官九郎
出演:三宅弘城森川葵勝地涼皆川猿時小柳友阿部力今野浩喜、よーかいくん、篠原悠伸、安藤玉恵池津祥子大堀こういち田口トモロヲ

ステージナタリーをフォロー