ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

イキウメの短篇オムニバス「図書館的人生」第4弾は「意識の中の魔物」描く

213

2012年に上演された「The Library of Life まとめ*図書館的人生(上)」より。(撮影:田中亜紀)

2012年に上演された「The Library of Life まとめ*図書館的人生(上)」より。(撮影:田中亜紀)

イキウメ「図書館的人生Vol.4 襲ってくるもの」が、5月15日から6月3日まで東京・東京芸術劇場 シアターイースト、6月7日から10日まで大阪・ABCホールにて上演される。

あるテーマをもとにした短篇数編を、オムニバス形式で繰り広げるイキウメの人気シリーズ「図書館的人生」。第4巻の今回は、「意識の中の魔物」についての短篇集となる。

キャストには劇団員の浜田信也安井順平盛隆二森下創大窪人衛のほか、小野ゆり子清水葉月田村健太郎、そして猫のホテルの千葉雅子が名を連ねている。チケットは3月10日に前売開始。

イキウメ「図書館的人生Vol.4 襲ってくるもの」

2018年5月15日(火)~6月3日(日)
東京都 東京芸術劇場 シアターイースト

2018年6月7日(木)~10日(日)
大阪府 ABCホール

作・演出:前川知大
出演:浜田信也安井順平盛隆二森下創大窪人衛 / 小野ゆり子清水葉月田村健太郎千葉雅子

ステージナタリーをフォロー