ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「FGO」秋公演レイシフト完了!佐奈宏紀「ベディをLv.100にして」とアピール

2332

「Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット- Replica; Agateram」ゲネプロより。

「Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット- Replica; Agateram」ゲネプロより。

「Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット-」の秋公演となる「Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット- Replica; Agateram」が、本日9月29日に東京・Zeppブルーシアター六本木で開幕。これに先がけ、ゲネプロと囲み取材が本日行われた。

本作は、TYPE-MOONが手がけるスマートフォン向けRPG「Fate/Grand Order」が原作。去る7月に行われた夏公演に続き、脚本・演出・作詞を福山桜子が担当し、ベディヴィエール役を佐奈宏紀、藤丸立香役を佐伯亮と岡田恋奈、マシュ・キリエライト役をナナヲアカリが務める。

劇中では、奈須きのこがシナリオを担当したことでも話題を呼んだ「第六特異点 神聖円卓領域 キャメロット」のエピソードが展開。人理継続保障機関・カルデアのマスター候補の1人である立香は、マシュ、レオナルド・ダ・ヴィンチとともに特異点へと向かい、聖都キャメロットを統べる獅子王や、王を守護する円卓の騎士、かつてアーサー王に仕えた円卓の騎士・ベディヴィエール、そして古代エジプトのファラオ・オジマンディアスらと出会う。

アクションシーンでは、獅子王から与えられた特殊能力・ギフトを用いて戦う円卓の騎士たちに、ベディヴィエール、マシュらもスキルや宝具を駆使して果敢に応戦。また、キャスト陣による歌唱、ダンスシーンも多く盛り込まれているほか、原作ゲームでお馴染みのサウンドも劇中で使用されている。

囲み取材には、佐奈、ナナヲ、高橋ユウ小野健斗本田礼生井出卓也が出席。まずベディヴィエール役の佐奈が「ラストシーンに向けて、1つひとつのシーンを本当に大切に演じています。キャラクターの心情を表現した、それぞれのキャストの表情に注目してほしいですね。夏公演とはまた違った魅力をお届けできるようがんばります」と口火を切り、続くマシュ役のナナヲは「中学3年生からずっと大好きだった『Fate』シリーズのキャラクターを演じさせてもらっていることは未だに信じられないですが……『Fate』が好きな人はもちろん、知らない人も楽しんでもらえる作品になっていると思います。さらに進化したマシュを見せたいです」と意気込みを語る。

獅子王ことアルトリア・ペンドラゴン役を演じる高橋は「私のチャームポイントは笑顔なんですが、今回は完全封印してがんばってます(笑)」とはにかみ、「アーサー王と獅子王になってからのアルトリアの違いを見せたい。アーサー王としてはベディ(ベディヴィエールの愛称)との繋がりを、獅子王としては王の威厳を強く打ち出していけたら」と秋公演にかける思いを述べる。またランスロット役の小野は「円卓の騎士として悔いのないように生き抜きたい」とストイックな目標を掲げた。

オジマンディアス役の本田は「待ちに待った秋公演をようやく迎えることができました。いかにみんながひれ伏したくなるようなファラオになれるかが今回の課題です(笑)。暴君だけど愛される王だという点を追求していけたら」とコメント。続くロマニ役の井出からは、本田不在時に稽古でオジマンディアス役を務め、振付まで覚えたというエピソードも。「オジマンディアスとして培ったところを、ロマン(ロマニの愛称)にも生かせたらいいなと思います」と井出が意気込みを語ると、キャスト陣からは笑い声が上がった。

最後に高橋は「テレビアニメ『Fate/Apocrypha』も放送されていたり、『Fate』シリーズが盛り上がっているときに、舞台版に出演できてうれしい。たくさんの方に『Fate』の世界を楽しんでいただけたらと思います」と観客にメッセージを送り、佐奈は原作ゲームになぞらえて「皆さん、ぜひベディのレベルを100にしてください。マナプリズムに替えないでくださいね(笑)。秋公演もよろしくお願いします」とアピールした。なお原作ゲームでは、本日より「FGO THE STAGE 秋公演記念キャンペーン」が実施されている。

公演は10月8日まで。またこのたび10月8日12:00 / 17:00開演回が、映像配信サービス・GYAO!のニゴステにてライブ配信されることも明らかになった。

「Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット- Replica; Agateram」

2017年9月29日(金)~10月8日(日)
東京都 Zeppブルーシアター六本木

原作:Fate/Grand Order(FateRPG)
脚本・演出・作詞:福山桜子
音楽:大塚茜 / 芳賀敬太(「Fate/Grand Order Original Soundtrack I」より)、深澤秀行(Fate/stay night Original Soundtrack&Drama CD「Garden of Avalon-glorious,after image」より)

キャスト

ベディヴィエール:佐奈宏紀

藤丸立香:佐伯亮 / 岡田恋奈(Wキャスト)
マシュ・キリエライト:ナナヲアカリ

アルトリア・ペンドラゴン:高橋ユウ
ランスロット:小野健斗
ガウェイン:山口大地
トリスタン:菊田大輔
モードレッド:甲斐千尋
アグラヴェイン:JAY

呪腕のハサン:富沢たかし
アーラシュ:西川俊介
オジマンディアス:本田礼生

レオナルド・ダ・ヴィンチ:RiRiKA

ロマニ・アーキマン:井出卓也

奏者:Ayasa

アンサンブル:おごせいくこ、加藤貴彦、澤邊寧央、高木勇次朗、前原雅樹、増山航平、松岡篤志、KiKi、島田友愛、中野夏奈、工藤博樹、合田孝人、白石拓巳、海谷ひとみ

山の民:葵洋輔、阿久津千尋、石橋佑果、千葉由香莉、野崎みちる、萩原梨美子

(c)TYPE-MOON/FGO STAGE PROJECT

ステージナタリーをフォロー