松尾スズキ、自身の結婚生活つづったエッセイ「東京の夫婦」が書籍化

135

松尾スズキのエッセイ「東京の夫婦」の書籍化が決定。マガジンハウスより8月10日に刊行される。

松尾スズキ「東京の夫婦」(マガジンハウス)

松尾スズキ「東京の夫婦」(マガジンハウス)

大きなサイズで見る(全4件)

東京の夫婦

松尾スズキ「東京の夫婦」
Amazon.co.jp

2015年より雑誌「GINZA」(マガジンハウス)にて連載がスタートした「東京の夫婦」は、2014 年に“普通自動車免許を持った一般の女性”と再婚した松尾が、自身の結婚生活をつづったエッセイ。「今までの著作の中で最も文章を練り上げて書いたものの一つ」と松尾自身が語る本書には、34にわたる“結婚像”が記されている。

イラストはマンガ家の近藤ようこが担当。また、松尾が主宰する大人計画所属の星野源が帯にコメントを寄せている。なお本連載は配信プラットフォーム・cakesにも掲載中だ。

この記事の画像(全4件)

松尾スズキのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 松尾スズキ / 近藤ようこ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします