ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

やなぎみわ手がけるデコトラ演劇「日輪の翼」アジア回廊展で京都に登場

92

「日輪の翼」チラシ中面

「日輪の翼」チラシ中面

やなぎみわステージトレーラープロジェクト2017 東アジア文化都市2017京都『アジア回廊 現代美術展』日輪の翼」が9月14日から17日に京都・タイムズ鴨川西ランプ特設会場で上演される。

中上健次の同名小説を原作に、老婆たちが流浪の旅に出るさまを描いた本作。演出家・現代美術家のやなぎは台湾の移動舞台車(ステージトレーラー)を用いてこの作品を演出し、これまでにも俳優やミュージシャン、パフォーマーなど多彩なアーティストをキャストに迎えて披露してきた。

「東アジア文化都市2017京都『アジア回廊 現代美術展』」に出展する形で行われる今回は、招聘アーティストとして高敞プンムル奏者のイム・スンファン、イ・ソンスが参加。さらに京都・南区東九条で行われている祭り、東九条マダンのメンバーも特別出演する。

やなぎみわステージトレーラープロジェクト2017 東アジア文化都市2017京都「アジア回廊 現代美術展」日輪の翼

2017年9月14日(木)~17日(日)
京都府 タイムズ鴨川西ランプ特設会場

原作:中上健次
脚本・作詞:山崎なし
音楽監督:巻上公一
演出・美術:やなぎみわ
出演:南谷朝子、SYNDI ONDA、檜山ゆうこ、山本静、重森三果、辻本佳、MECAV、西山宏幸、藤井咲有里、高山のえみ、上川路啓志、SARO、サカトモコ、石蹴鐘、松本杏菜、浜辺ふう、井尻有美、JanMah
招聘アーティスト:イム・スンファン、イ・ソンス
特別出演:東九条マダンのみなさん、渡辺毅、チン・テイル

※山崎なしの「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

ステージナタリーをフォロー