ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

舞台は60年代のアメリカ、M.メイヤー×柚希礼音「お気に召すまま」がWOWOWで

340

1月から2月にかけて上演された「お気に召すまま」が、6月24日20:00からWOWOWライブにて放送される。

柚希礼音が主演を務め、マイケル・メイヤーが演出を手がけた本作は、お家騒動と恋愛模様を描いたウィリアム・シェイクスピアの喜劇。舞台の設定をヒッピームーブメントが最高潮に達した1967年のアメリカに移し、原作に登場する宮廷の人々はワシントンD.C.の政治家たちに、アーデンの森はサンフランシスコのヘイト・アシュベリー地区に置き換えられている。

出演には柚希のほか、ジュリアン、橋本さとし横田栄司伊礼彼方芋洗坂係長平野良、古畑新之、平田薫武田幸三入絵加奈子、新川將人、俵木藤汰青山達三マイコ小野武彦らが名を連ね、音楽をトム・キット、振付をロリン・ラタロが担当。柚希は放送にあたって、「すごいセリフ量で、家で全力疾走しながらひたすら爆音で言う日々を繰り返しました。演じたロザリンドの恋心をどのように表現するかが、すごく苦労したのでぜひ見てほしい」とコメントしている。

WOWOWライブ「『お気に召すまま』ブロードウェイの鬼才M・メイヤー×柚希礼音」

2017年6月24日(土)20:00~22:30

作:ウィリアム・シェイクスピア
演出:マイケル・メイヤー
オリジナル音楽:トム・キット
振付:ロリン・ラタロ

出演:柚希礼音、ジュリアン、橋本さとし横田栄司伊礼彼方芋洗坂係長平野良、古畑新之、平田薫武田幸三入絵加奈子、新川將人、俵木藤汰青山達三マイコ小野武彦

ステージナタリーをフォロー