上田竜也×根本宗子「新世界ロマンスオーケストラ」ラブシーンは音楽とダンスで

439

KAT-TUN上田竜也が主演を務める「新世界ロマンスオーケストラ」が東京・東京グローブ座で4月30日に開幕。5月21日まで上演中だ。

「新世界ロマンスオーケストラ」公開ゲネプロより。

「新世界ロマンスオーケストラ」公開ゲネプロより。

大きなサイズで見る(全3件)

「新世界ロマンスオーケストラ」公開ゲネプロより。

「新世界ロマンスオーケストラ」公開ゲネプロより。[拡大]

根本宗子が作・演出を手がける本作は、間もなく30歳を迎えるビジュアル系バンドのボーカル・拓翔を上田が演じるコメディ。メジャーデビューのチャンスを獲得した拓翔だったが、勝負曲のアイデアがなかなか浮かばず、頭を抱える日々を送っていた。曲作りに集中するため清水くるみ演じる恋人の玲奈に別れを告げる拓翔。そして彼には隠さなければならないスキャンダラスな秘密があった……。

劇中では、拓翔の部屋を舞台にしたワンシチュエーションでストーリーが展開。入れ替わり立ち代わり複数の女性が登場し、音楽とダンスでラブシーンが表現される。大森靖子らが手がけた劇中歌にも注目だ

根本宗子

根本宗子[拡大]

上田にとっては、2014年に上演された「冬眠する熊に添い寝してごらん」以来、約3年ぶりの主演舞台。東京公演の後は、5月26日から28日まで大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティに巡演する。

この記事の画像(全3件)

「新世界ロマンスオーケストラ」

2017年4月30日(日)~5月21日(日)
東京都 東京グローブ座

2017年5月26日(金)~28日(日)
大阪府 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

作・演出:根本宗子
出演:上田竜也清水くるみ早織青山美郷長井短、根本宗子、宮崎吐夢西田尚美

全文を表示

関連記事

根本宗子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 根本宗子 / 上田竜也 / KAT-TUN / 清水くるみ / 早織 / 青山美郷 / 長井短 / 宮崎吐夢 / 西田尚美 / 凛として時雨 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします