ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

成井豊が手がける北村薫「スキップ」に岡田達也、粟根まこと

310

北村薫の小説を原作に、成井豊の脚本・演出で13年ぶりに上演される「スキップ」の、出演者第2弾が発表された。

出演が明らかになったのはキャラメルボックスの岡田達也と、劇団☆新感線の粟根まこと。とある女子高生・一ノ瀬真理子がある日突然夫と娘がいる高校教師になってしまう物語で、岡田は13年前に続いて夫・桜木役を、粟根は父親役を演じる。大人になった真理子役は霧矢大夢が担当。高校生の真理子ほか全キャストは1月下旬に発表予定だ。

公演は4月26日から5月5日まで東京・サンシャイン劇場にて。チケット情報など詳細は続報を待とう。

NAPPOS PRODUCE「スキップ」

2017年4月26日(水)~5月5日(金・祝)
東京都 サンシャイン劇場

原作:北村薫(「スキップ」新潮文庫刊)
脚本・演出:成井豊
出演:霧矢大夢岡田達也粟根まこと ほか
※初出時、公演日程に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

ステージナタリーをフォロー