ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

北村薫の「スキップ」舞台版が13年ぶりに上演、出演に霧矢大夢

207

「スキップ」が2017年4月26日から5月5日に東京・サンシャイン劇場にて上演される。

北村薫の人気小説を原作に、キャラメルボックスの成井豊が脚本・演出を手がける本作。2004年に初演されており、今回が13年ぶりの上演となる。

高校2年生の一ノ瀬真理子は、うたた寝から目を覚ますと、夫と娘がいる高校教師になっていて……。その大人になった真理子役を、霧矢大夢が演じる。高校生の真理子役は、年明け以降に発表予定。その他のキャストについても続報を待とう。

NAPPOS PRODUCE「スキップ」

2017年4月26日(水)~5月5日(金・祝)
東京都 サンシャイン劇場

原作:北村薫(「スキップ」新潮文庫刊)
脚本・演出:成井豊
出演:霧矢大夢 ほか
※初出時、公演日程に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

ステージナタリーをフォロー