ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

エムキチビート新作は“不死身の宇宙飛行士”の物語、主演に秋元龍太朗

131

エムキチビート 第十四廻公演「赫い月」より、DMのビジュアル。

エムキチビート 第十四廻公演「赫い月」より、DMのビジュアル。

元吉庸泰率いるエムキチビートが「赫い月」を、2017年1月18日から22日まで東京の座・高円寺1にて上演する。

2014年の「黎明浪漫譚-れいめいロマンティック-」以来、3年ぶりの新作となる本作。元吉が演出助手を務めた「弱虫ペダル」シリーズなどで活躍する秋元龍太朗を主演に迎え、“不死身の宇宙飛行士”が“赫い月”に向けて宇宙を歩き続ける物語が描かれる。

キャストには元吉が所属する虚構の劇団より、小野川晶梅津瑞樹が参加。また土屋シオン野島直人、エムキチビートの若宮亮、太田守信、大沼優記らが出演する。チケットの一般販売は12月3日にスタート。

エムキチビート 第十四廻公演「赫い月」

2017年1月18日(水)~22日(日)
東京都 座・高円寺1

脚本:演出:元吉庸泰
出演:秋元龍太朗 / 小野川晶山本侑平土屋シオン、安倍康律、長谷川あかり、梅津瑞樹、下平慶祐 / 若宮亮、太田守信、大沼優記 / 野島直人

ステージナタリーをフォロー