ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

貫地谷しほり主演「ガラスの仮面」東京開幕、真澄と2ショット撮れるパネルも

232

左から貫地谷しほり演じる北島マヤ、小西遼生演じる速水真澄。

左から貫地谷しほり演じる北島マヤ、小西遼生演じる速水真澄。

「ガラスの仮面」の東京公演が、昨日9月16日に東京・新橋演舞場にて開幕した。

美内すずえによるマンガ「ガラスの仮面」を原作とする本作。2014年の舞台版と同じく脚本・演出をG2が担当し、北島マヤ役を貫地谷しほり、姫川亜弓役をマイコが務める。2人のほか、桜小路優役を演じる関西ジャニーズJr.の浜中文一、速水真澄役を演じる小西遼生、水城冴子役を演じる東風万智子、月影千草役を演じる一路真輝らがキャスティングされた。前作同様、北島マヤと姫川亜弓が「ふたりの王女」を演じるエピソードを中心に物語が展開していく。

9月11日に閉幕した大阪公演に続き、東京公演でもアフタートークが予定されており、9月19日11:30公演後には一路と小西、9月23日11:30公演後には、原作者の美内に加え、貫地谷とマイコが登壇。いずれの回も、演劇ファンで知られる笠井信輔アナウンサーが司会を務める。

また東京公演初日を記念して、北島マヤの目元を再現した「ガラスの仮面なりきりアイマスク」が、9月16日11:30公演の来場者に限定配布された。さらに劇場の2階ロビーには、北島マヤの顔ハメパネルが設置され、速水真澄との2ショット撮影が楽しめる。公演は9月26日まで。

「ガラスの仮面」

2016年9月16日(金)~26日(月)
東京都 新橋演舞場

原作:美内すずえ
脚本・演出:G2
出演:貫地谷しほりマイコ浜中文一小西遼生東風万智子一路真輝たかお鷹小林大介中山由香、西ノ園達大、松永玲子 ほか

ステージナタリーをフォロー