ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

「RENT」オリジナル演出版で来日、クリスマスイブと大晦日はスペシャル公演

462

「レント20周年記念ツアー来日公演」が、12月15日から31日まで東京・東京国際フォーラム ホールCにて行われる。

本公演はブロードウェイミュージカル「RENT」の初演から20周年を記念したツアー。2009年の来日公演ぶりに、オフィシャルツアーとして、さらにトニー賞を受賞したマイケル・グライフのオリジナル演出版で上演される貴重な機会だ。

また日本公演限定のスペシャル企画として、12月24日21:00開演の“クリスマスイブ9PM公演”、12月31日22:15開演の“ニューイヤーカウントダウン公演”を開催。前者は「December 24th 9PM eastern standard time~」の歌詞で始まる劇中曲「Tune Up」の歌い出しにちなみ、後者は2幕目の劇中曲「Happy New Year」が流れるタイミングに合わせて開演時間を設定。どちらも世界初の試みとなる。

チケットは6月上旬に先行販売を開始。申し込み方法はメールマガジンにて案内される。一般発売日は8月27日。なお公式サイトでは劇中曲「Seasons of Love」を収めた、プロモーション動画第2弾が公開されている。

「レント20周年記念ツアー来日公演」

2016年12月15日(木)~31日(土)
東京都 東京国際フォーラム ホールC

作詞・作曲・脚本:ジョナサン・ラーソン
初演時演出:マイケル・グライフ
再演出:エヴァン・エンサイン
出演:アメリカカンパニー

ステージナタリーをフォロー