ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

AiiA 2.5 Theater Tokyo、専用劇場としての運用期間を来年4月まで延長

1278

AiiA 2.5 Theater Tokyo

AiiA 2.5 Theater Tokyo

日本2.5次元ミュージカル協会は、2015年3月より2.5次元ミュージカル専用劇場として運用している東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoの運用期間を、2017年4月末まで延長することを発表した。

AiiA 2.5 Theater Tokyoは2015年3月から2.5次元ミュージカル専用劇場として始動し、当初は今年4月まで運用される予定だった。「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』」に始まり、舞台「東京喰種トーキョーグール」「ミュージカル『刀剣乱舞』 トライアル公演」など、今年3月までの間に全25作品を上演。4月以降も、「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“頂の景色”」や、「ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』」の新作公演などを控えている。

専用劇場の運用開始に伴い、劇場内に多言語での字幕眼鏡システムを設置したAiiA 2.5 Theater Tokyo。昨年度は8作品にて導入され、公演を見るために日本に訪れる海外からの観客も着実に増加しているという。また同劇場以外でも2.5次元ミュージカル作品の上演は増えており、昨年は100作品超の作品が国内で上演された。

ステージナタリーをフォロー