音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Superflyがあの伝説のバンドと夢の共演を実現

Superflyがジャニス・ジョプリンのバンド、ビッグブラザー&ホールディングカンパニー(BBHC)とサンフランシスコでレコーディングを実施した。

ジャニス・ジョプリンはSuperflyの志帆が最も影響を受けたアーティスト。関係者から「ジャニスに影響を受けた凄いアーティストが日本にいる」と聞かされたBBHCのメンバーが、Superflyの音楽を聴いて感銘を受けたことから今回のレコーディングが実現した。

BBHC御用達のサンフランシスコ・スタジオDで行われたレコーディングでは、ジャニスの曲「Piece Of My Heart」「Summertime」「Down On Me」を一発録りで録音。通訳も入れず、5人のみでのレコーディングは5時間近くに及んだ。

志帆は今回のレコーディングについて「緊張したけれど、もの凄いグルーヴの中で歌えてミュージシャンとして学ぶ事が多かった」と喜びを語り、BBHCも「彼女は本当に特別なシンガー、来年の夏、またアメリカに来て今度はフェスティバルで一緒にライヴしようと彼女に言ったんだ。是非実現させたいね!」と、志帆の歌声に感動した模様。このレコーディングの様子は9月3日にMUSIC ON!TVにてオンエアされる。

音楽ナタリーをフォロー