音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ザ・フォーク・クルセダーズが加藤和彦追悼アルバム発表

228

2009年に亡くなった加藤和彦の追悼企画として、ザ・フォーク・クルセダーズのニューアルバム「若い加藤和彦のように」が明日3月30日に発売される。

このアルバムは加藤とともにフォークルの中心メンバーであった北山修と、2002年の再結成時に加入したTHE ALFEEの坂崎幸之助が制作。フォークルのナンバーや加藤和彦のソロ曲をカバーするとともに、加藤のボーカルによる未発表曲や、1970年代に加藤が書いた未発表曲に北山が新たに歌詞をつけた表題曲など、全14曲が収められる。

「イムジン河」はライブで好評だったパトリック・ヌジェのフランス語を織り込んだバージョンを収録。加藤和彦による「手と手 手と手」を除く、全曲のアレンジを坂崎幸之助が手掛けている。またブックレットには、メンバー3人による「お笑い三者対談」が掲載される。

ザ・フォーク・クルセダーズ「若い加藤和彦のように」収録曲

01. 花の香りに
02. 悲しくてやりきれない
03. 雨の糸
04. コブのない駱駝
05. オーブル街
06. 家をつくるなら
07. 魔法にかかった朝
08. アーサーのブティック
09. 僕のオモチャ箱
10. イムジン河
11. 若い加藤和彦のように
12. 人生という劇場
13. 手と手 手と手
14. あの素晴しい愛をもう一度

音楽ナタリーをフォロー