音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ゴールデンボンバー、前田敦子が「白戸家」新CMに登場

132

ソフトバンクの新CM「どうなる白戸家」編が、明日2月2日よりオンエア開始。このCMにゴールデンボンバー前田敦子が出演している。

今回のCMのストーリーは、とある学校を舞台に展開。前田敦子は教師役、ゴールデンボンバーの4人は生徒役でキャンペーンを盛り上げる。さらにこのCMには樹木希林と小芝風花も生徒役で出演するほか、サッカー選手の香川真司もユニークな形で登場する。

ゴールデンボンバーは「女々しくて」のリズムにあわせて新キャンペーン「ホワイト学割 with 家族 2013」をアピール。監督と現場で相談しながら振り付けとメロディを考えたというシーンは必見だ。

なおソフトバンクのCM初出演となった前田は「白戸家といえば国民的なCMのイメージなのでうれしかったです。お父さんもすごくキレイでした」とコメント。同じくソフトバンクのCMに初出演を果たしたゴールデンボンバーの面々は、「父ちゃん母ちゃんが喜びますね。親孝行できてホント幸せです」(樽美酒研二)、「僕たち疑り深いんで、初めてCMに出ると聞いたときはドッキリかなって」(喜矢武豊)、「皆さんと現場で会って初めて実感しました。そっくりさんじゃないなって(笑)」(鬼龍院翔)と彼ららしい感想を明かした。

音楽ナタリーをフォロー