音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

黒猫チェルシー渡辺大知NHK BSドラマ出演で函館会見出席

287

12月23日(日・祝)にNHK BSプレミアムで放送されるドラマ「神様の赤ん坊」に、渡辺大知(黒猫チェルシー)が出演することが決定した。

「神様の赤ん坊」の舞台は北海道・函館のクリスマスイブの夜。1人の赤ん坊を中心に世代の異なる2組の男女が、自分だけではなく誰かと共存する人間に成長していくことをテーマに描く。

今作で渡辺はミュージシャン志望の大学生・島崎拓海を演じる。拓海は妊娠させてしまった彼女・早智の出産費用を工面するため小樽でバイトに励むものの、音楽への夢も捨てきれず揺れ動くといった役どころだ。渡辺自身も実生活では大学生とあって、同世代の拓海にどのようなアプロ―チで挑戦するのか期待が高まる。ドラマにはそのほか、函館市内の運転手・岩舘修一役に吉田栄作、その妻・岩舘瑞恵役に奥貫薫、拓海の恋人・渡辺早智役に南沢奈央が決定している。

昨日10月3日に北海道・ホテルリソル函館で行われた制作発表会見にて、渡辺はドラマに賭ける意気込みを訊かれると「普段は黒猫チェルシーというバンドをやってるバンドマンなんですが、このドラマに呼んでもらえてすごくうれしくて。リハーサルも刺激的で。初めてお会いしたばかりの方々と同じ意識の中でやってくのは新鮮です。バンドではそうはいかないので(笑)。普段はバンドマンである自分にしかできないことを、作品につぎ込んでいきますので期待しててください!」とコメントした。

また、物語の舞台となる函館の印象を問われると「控えめな町だと思いました。街中を走る路面電車が回送電車だったんですけど、普通『回送』って書いてあるだけなんですけど、『すいません回送です』って書いてあって(笑)」と取材陣の笑いを誘うシーンも。撮影は10月下旬よりスタートし、函館市を中心にロケが行われる。

NHK BSプレミアム「神様の赤ん坊」

2012年12月23日(日・祝)22:00~22:59

音楽ナタリーをフォロー