音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

凛として時雨、新曲が「ノイタミナ」枠OPテーマに起用

1987

凛として時雨の新曲「abnormalize」が、10月11日(木)よりフジテレビ系「ノイタミナ」枠にて放送されるアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」のオープニングテーマに決定した。

「PSYCHO-PASS サイコパス」はキャラクター原案をマンガ「家庭教師ヒットマン REBORN!」の作者・天野明、総監督を「踊る大捜査線」シリーズで知られる本広克行が担当。さらにアニメーション制作に、映画「機動警察パトレイバー2 the Movie」や「攻殻機動隊」シリーズを手がけるProduction I.Gが関わるなど、強力なコラボレーションが実現した注目のアニメだ。

凛として時雨がオープニングテーマとして提供した新曲は、スリリングな展開のサウンドに乗せて、TK(Vo, G)と345(B, Vo)の激しいツインボーカルが響くナンバー。初めてのアニメとのタイアップに、TKは「僕達にとって初めてのコラボレーションがこの作品である事をとても光栄に思っています」「サイコパスが描き出す異常でプラスチックな世界に僕も入り込んでみたいと思いました」とコメントを寄せている。なお同曲を収録したシングルは、11月14日にリリースされる。

凛として時雨 TK(Vo, G)コメント

僕達にとって初めてのコラボレーションがこの作品である事をとても光栄に思っています。ありがとうございます。
サイコパスが描き出す異常でプラスチックな世界に僕も入り込んでみたいと思いました。
見えているもの、見えていないもの、見えてはいけないもの。真実と秘密と偽物が混ざり合う世界の中で、見つめるべきものを迷っていた僕をそっとこの入り口に立たせると不思議とすぐに曲が鳴り始めました。繊細で激しい孤独の音を幕開けに、多くの人にこの作品が伝わることを願っています。
完成をとても楽しみにしています。

音楽ナタリーをフォロー