音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ももクロ爽、男子5人組「ごこクロ」解散ライブに乱入

1578

ももいろクローバーZならぬ「ももいろクローバー爽」が本日7月17日、東京の男子校・日大豊山高校を訪問し、シークレットライブを行った。

これはももいろクローバー爽がイメージキャラクターを務める、ロッテアイス「爽」の中高生応援キャンペーン「あなたの学校に応援しに行っちゃうぞ!」の一環として実施されたもの。6月には同キャンペーンで宮城・仙台の折立中学校を訪問した彼女たちだが、今回は日大豊山高校の生徒5人によるももクロのコピーユニット「ごこくじクローバーZ」の解散ライブに駆けつけ、ステージ上で共演を果たした。

「ごこくじクローバーZ」のメンバーは、全員特進クラスに通う高校3年生。文化祭での活躍が先生たちにも高く評価されたものの、来年に控える大学受験を考慮して、夏休みを前に解散することとなった。解散ライブを行うにあたり、5人はももクロ本人の振り付けを担当する石川ゆみ先生から直接ダンスの指導を受け、万全の体制でステージに挑んだ。

多数の生徒や先生が見守る中、ごこクロの5人はももクロの入場曲「overture」に合わせ、校庭に設置された特設ステージに登場。文化祭でも披露した「行くぜっ!怪盗少女」を、ゆみ先生仕込みの本格的なダンスで踊りきった。5人が深々と挨拶すると、校庭にはなぜか再び「overture」が鳴り響き、今度は本物のももクロがステージへ。慌てるメンバーをよそに、ももクロの5人は「今日はももいろクローバーZじゃないんです。私たち、中高生応援ヒロイン、ももいろクローバー爽!」と元気に挨拶した。玉井詩織は「いいか日大豊山のみんなー! ももクロは(有安)杏果が高校3年生でめちゃくちゃ勉強してるから、お前らも負けんなよー!」と、同じく高校3年生ながら勉強熱心ではない百田のことはそっちのけで受験生にエールを送る。また、玉井は「受験受験言ってるけど、本当に受かるか心配なんですよね……」と不安がるごこクロのリーダー白木一成に対し「受験やる前からあきらめるバカいるかよ!」と得意のアントニオ猪木のオマージュで一喝した。

ももクロの5人は日大豊山の生徒たちへの応援の気持ちを込めたプレゼントとして、教室で書き上げたメッセージ書道を贈呈した。すると、マネージャー川上アキラ役を務める鎌田盛也生徒会長が「調子に乗ってもうひとつお願いしたいんですが……」とももクロにライブをリクエスト。突然の要求にしぶる5人だったが、結局ごこクロの「じゃあ俺たちがやりますよ」というダチョウ倶楽部形式の前フリに乗る格好で承諾した。

ライブではロッテ「爽」CMソングの「PUSH」をはじめ、サビの歌詞を「勉強しよう 勉強しよう」に変えた「労働讃歌」の受験生応援バージョンなどを熱唱した。「Chai Maxx」ではごこクロメンバーも加わり、10人で全力のダンスパフォーマンスを披露。最後はアンコールの声に応え、ポジティブなメッセージの詰まった「コノウタ」を届けた。

ごこクロに対し「最近すごいグループがいると噂に聞いていた(玉井)」「最初は敵対心を抱いていた(百田)」というももクロだったが、ライブ終了後の囲み取材では、ごこクロのパフォーマンスを「100点じゃないですか(百田)」「私たちより大きいから動きがダイナミック(佐々木彩夏)」と大絶賛。ごこクロのリーダー白木は「学校では先生方以外の女性を見ることがないので、いい思い出になりました。受験勉強は……(ももクロの)ライブに行きたくなると思うけど、みんなで切磋琢磨してがんばりたいです」と興奮した様子で語った。

ももいろクローバー爽 日大豊山高校ライブ セットリスト

01. PUSH
02. ワニとシャンプー
03. ももクロのニッポン万歳!
04. 労働讃歌(受験生応援バージョン)
05. Chai Maxx / ももいろクローバー爽×ごこくじクローバーZ
<アンコール>
06. コノウタ

※記事初出時、写真キャプション中の人物名に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー