音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

チームしゃちほこ、浴衣で新曲披露&涙のパイ投げ誕生祝い

128

チームしゃちほこが、7月7日と8日に愛知・名古屋でイベントを行った。

7月7日は愛知・名古屋テレビ塔でイベント「ブレックファーストSHOW」に出演。七夕にちなんで浴衣姿で登場した彼女たちは、「なごやめし博覧会2012」のスペシャルサポーターを名古屋開府400年のマスコット「はち丸」から託される委嘱式が行われた。

その後、メインイベントの「トリプルセブン」お披露目がスタート。メンバーたちはそのまま拡声器を使い、ハウリングと戦いながらパフォーマンスを行う。曲が中盤にさしかかると客席に散らばっていき、ファンとハイタッチや握手をしながら触れ合う場面もあった。

また、この翌日8日、チームしゃちほこは愛知・イオンモール新瑞橋にてインストアイベントを実施。ここではしゃちほこをイメージしたカラフルな新コスチュームで揃え、グループのテーマソングとも言える「ごぶれいしゃちほこでらックス」で元気なダンスを繰り広げる。

その後「聞いてしゃちほこ、見てしゃちほこ」と題したMCコーナーを挟みつつ、「最強パレパレード」「待つわ~DD大歓迎!~」「恋人はスナイパー」「トリプルセブン」を披露。さらに7月18日に15歳の誕生日を迎える大黒柚姫のためにサプライズでバースデーケーキが登場すると、彼女は感激のあまり号泣してしまう。しかし、なぜかその大黒に向かって顔面パイ投げが行われ、パイと涙で顔がグチャグチャになりつつ「ちょっとやってみたかった(笑)」と笑顔を見せた。

なお、チームしゃちほこの次の出演イベントは7月28日。愛知・栄の久屋広場特設ステージで行われる「CBCラジオまつり」に、バニラビーンズ、Dorothy Little Happyらとともに登場する。

音楽ナタリーをフォロー