音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

L'Arc-en-Cielホノルル公演記念し「ラルクの日」制定

4590

昨日5月31日(現地時間)、L'Arc-en-Cielがアメリカ・ハワイのワイキキシェルにて結成20周年を記念したワールドツアーの最後を飾るライブ「L'Arc-en-Ciel 20th L'Anniversary Year Live in Hawaii」を開催。このライブ開催日の5月31日が、ホノルル市にて「L'Arc-en-Cielの日」に制定されたことが明らかになった。

これはこのライブの終盤、ホノルル市のピーター・カーライル市長がスペシャルゲストとしてステージに登場し、メンバーとオーディエンスに発表したもの。世界各国で45万人を動員する大規模なワールドツアーを行った彼らが、最終公演の舞台にホノルルを選んだこと、これに関する文化貢献および日本とハワイの友好の架け橋となったことを称え、ホノルル市では最終公演日の5月31日を「L'Arc-en-Cielの日」に制定。カーライル市長からtetsuya(B)に宣言書が手渡された。

メンバーは驚きと喜びを隠しきれない表情で、市長とともに記念撮影。hyde(Vo)は「本当なの? すごーい!(笑)せっかくラルクの日になったんで、またここでコンサートができたらいいなと思います」と、早くも再訪を楽しみにしている様子だった。

L'Arc-en-Cielは現地時間6月1日に、同じ会場にてファンクラブ限定イベント「ハワイ アン シエル」を開催。また、6月9日からは横須賀美術館にて展覧会「L'Arc-en-Ciel 20th L'Anniversary EXHIBITION」が行われるほか、6月13日にはトリビュートアルバム「L'Arc-en-Ciel Tribute」とライブDVD「LIVE TWENITY」が同時リリースされる。

音楽ナタリーをフォロー