「ラムのラブソング」リミックス第3弾にKero Kero Bonitoメンバーら参加

197

小林泉美が手がけた楽曲「ラムのラブソング」のリミックス第3弾「ラムのラブソング(Reboot)Mimix EP.3」が、1月26日に配信リリースされる。

小林泉美「ラムのラブソング(Reboot)/ 万物流転」配信ジャケット

小林泉美「ラムのラブソング(Reboot)/ 万物流転」配信ジャケット

大きなサイズで見る(全3件)

ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)、3asic、Limited Toss「ラムのラブソング(Reboot)Mimix EP.1」配信ジャケット

ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)、3asic、Limited Toss「ラムのラブソング(Reboot)Mimix EP.1」配信ジャケット

大きなサイズで見る(全3件)

これはアニメ「うる星やつら」の放送40周年を記念してスタートしたオープニング曲「ラムのラブソング」のReboot(再起動)プロジェクトの一環でリリースされるもの。このプロジェクトの第1弾として、小林がトラックメイカーのLimited Tossとともにセルフカバーした「ラムのラブソング(Reboot)」、ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)、3asic、Limited Tossが参加したリミックス第1弾「ラムのラブソング(Reboot)Mimix EP.1」がすでに配信リリースされており、1月12日にはtofubeats、T.WON、SKYTOPIAが参加したリミックス第2弾「ラムのラブソング(Reboot)Mimix EP.2」が配信リリースされる。

プロジェクトの最後を飾るリミックス第3弾には、Kero Kero BonitoのGUS BONITO、「うる星やつら」や「Dr.スランプ アラレちゃん」のテーマ曲や映画音楽の作曲で知られる安西史孝、ゲーム機などを駆使して演奏するファンクユニットのサイモンガー・モバイルの3組が参加。この発表に合わせて、小林と「うる星やつら」のラムの声優である平野文のコメントも公開された。

またプロジェクトの特設サイトが本日12月8日にオープン。「うる星やつら」の原画を題材にしたジャケット写真のキャンバスボードが当たるTwitterキャンペーンもスタートした。

小林泉美 コメント

今回の連続リリースは、ラムのラブソング初発売から40周年を記念した集大成です。いろいろな方にカバーをやっていただいてますが自分でもカバーしてみたいと思いました。ジャンル・国境など全てのカテゴリーに収まらないボーダレスな作品になりました。活動拠点を海外に移して以降、様々なジャンル・国籍の方々と音楽を通じて出会い、刺激を受けてきた今の小林泉美が詰まっています。同じ楽曲を魅力的なアーティストたちがそれぞれ自由に味付け(リミックス)しています。聴き比べて楽しんでください。

平野文コメント

なんとステキなプロジェクト!2021年は「うる星やつら」アニメ放送40周年。まさにその記念プレゼントですね。ありがとうございます!これを機に世界中で「うる星やつら」&「ラムのラムソング」ファンがまた一層増えそうで、うちもワクワクしてるっちゃ!

この記事の画像(全3件)

平野文のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 平野文 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。