BAD HOPがMURVSAKIプロデュース曲の配信を停止、改訂盤を再配信

83

BAD HOPがMURVSAKIのトラックを使用した楽曲の配信を停止したことを発表した。

BAD HOP

BAD HOP

大きなサイズで見る(全3件)

ビートメイカーのMURVSAKIは、交際女性の連れ子に対して、わいせつ行為を行った監護者わいせつ罪の容疑で昨年11月に逮捕され、現在服役中であることが文春オンラインの記事により8月末に報じられている。これを受けてBAD HOPはMURVSAKIがトラックをプロデュースした「Prologue feat. T-Pablow, Benjazzy & YZERR」「YAGI feat. T-Pablow, G-k.i.d & Vingo」「No Pain feat. T-Pablow & G-k.i.d」「Wanted List feat. Bark, Benjazzy & T-Pablow」の配信を停止。これらの楽曲が収録されていた「ALL DAY Vol.2」「BAD HOP WORLD」「BAD HOP WORLD DELUXE」の3タイトルについて、該当の楽曲を除いた改訂盤を再配信している。

この記事の画像・SNS投稿(全3件)

関連記事

BAD HOPのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 BAD HOP の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。