「サッポロ一番」CMにキスマイ7人が勢ぞろい「これからわちゃわちゃします」

4672

サンヨー食品「サッポロ一番」の年間プロモーション「ひとてま荘の春夏秋冬」秋のキャンペーンの開会式が本日9月16日に東京・恵比寿ザ・ガーデンホールで行われ、Kis-My-Ft2が登壇した。

「ひとてま荘」にそろうことになったKis-My-Ft2。

「ひとてま荘」にそろうことになったKis-My-Ft2。

大きなサイズで見る(全3件)

このキャンペーンは春、夏、秋、冬と、「サッポロ一番」のさまざまな季節のレシピを通して季節ごとに誰かのために“ひと手間“を加える楽しさを提案するというもので、これまで玉森裕太と藤ヶ谷太輔がCMキャラクターを担当してきた。キャンペーンではテレビCMやWeb動画を通して、古民家をリノベーションしたシェアハウス「ひとてま荘」を舞台に共同生活を始めることになった2人の様子が描かれてきたが、このたび新たな住人として北山宏光、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、二階堂高嗣の5人が加わることに。満を持してKis-My-Ft2のメンバー7人全員が「ひとてま荘」に出そろうこととなった。

まずは藤ヶ谷と玉森がステージに登壇。藤ヶ谷は「にぎやかになると同時に楽しくなるなと。実際に撮影も楽しかったです」と7人そろうことを喜び、玉森も「個性的な住人が増えたので、これからわちゃわちゃしますし、どんなことが起きるのか楽しみです」と胸を弾ませた。続いて5人も舞台に呼ばれ、「ひとてま荘」住人に加わった感想を尋ねられると宮田は「純粋にうれしかったですね。2人がCMしているところにあとから加わっていくのはストーリーとして素敵」と笑顔でコメント。北山からは「早く呼んでよ!」という声が上がり、二階堂も「時間かかったよね」と同調してメンバーを笑わせた。

「サッポロ一番」で好きな味について問われると、宮田は「みそラーメン旨辛」を挙げ、「辛いのが好きだから。ほどよい辛さとコクがある」とコメント。北山が「俺は塩ラーメン。学生時代に最初に食べたときのおいしさが衝撃的だった。それからずっと忘れられない。思い出の味でもあるんだよな」としみじみと語ると、二階堂は「取られたー!」と悔しそうな表情を見せた。藤ヶ谷は「僕は『みそラーメン』。うちの家族がずっと好きで。最初に食べたラーメンなんです」と思い出の味を語り、横尾から「わかるー!」と共感されると「でも、『みそラーメン』は俺のだから!」とアピール。横尾は「ごま味ですかね。ライブ後とか疲れてるときに食べたい」と話し、玉森は「僕は醤油味。塩と醤油は学生の頃からめちゃくちゃ食べてて。朝学校に行く前に食べてたんですよ」と振り返る。千賀は「僕は塩とんこつ! そもそもとんこつベースの味が好きなんです。2人(玉森と藤ヶ谷)に『サッポロ一番』もらったじゃん。コロナ禍で外に出れないので本当に助かった。自分でもアレンジしたりしました」と語り、二階堂は「僕は焼きそばかな。父親にも作ってもらってたし、思い出深い味がする。コロナが流行る前は実家に帰って甥っ子にも作ってました」と述べた。

「麻婆秋ナス 旨辛みそラーメン」の魅力を熱弁する宮田俊哉と、じっくりと話を聞く横尾渉と藤ヶ谷太輔。

「麻婆秋ナス 旨辛みそラーメン」の魅力を熱弁する宮田俊哉と、じっくりと話を聞く横尾渉と藤ヶ谷太輔。[拡大]

新CM「サッポロ一番 秋のひとてま荘」は本日9月16日(木)に放送開始。さらにサッポロ一番の公式サイトでは新たなWeb動画が公開されていく。本日16日(木)に公開された動画では、北山と宮田が「サッポロ一番 みそラーメン旨辛」を使って「麻婆秋ナス 旨辛みそラーメン」を作っている。北山は「ガツンと辛いので、元気出したいなというときはぜひとも食べてほしい」と述べ、宮田も「これから寒くなってくる季節にぴったりなんじゃないかな」とアレンジレシピを勧めた。明日17日(金)に公開される動画では玉森と千賀が「サッポロ一番 塩とんこつらーめん」を使い、写真映え抜群の「アボカドチーズの塩とんこつらーめん」を作る。千賀は動画内の決め台詞でもある「やっぱり“映え”と言ったら俺でしょ?」を会見でも再現し、「写真を撮っても楽しいし、食べてもおいしい」とレシピの魅力を語る。料理好きの横尾は「イタリアンになるのがすごいです。見た目もきれいで、花束みたいですね」と目を輝かせてコメントした。

「争うのはやめよう!」と両方の札を上げる二階堂高嗣。

「争うのはやめよう!」と両方の札を上げる二階堂高嗣。[拡大]

その後、今回Web動画に出演しなかった藤ヶ谷、横尾、二階堂が、2つのレシピのうち“今の気分に合う”ラーメンをジャッジすることに。多数決で得票が多かったレシピのチームと、そのチームに投票したメンバーには「サッポロ一番」1年分が贈呈されることとなり、7人は大盛り上がりとなった。藤ヶ谷は「麻婆秋ナス 旨辛みそラーメン」、横尾は「アボカドチーズの塩とんこつらーめん」に1票ずつ投じ、勝敗は最後の二階堂にジャッジに委ねられる。二階堂は「選べないよ!」と両方の札を上げ、勝負は引き分けとなり、7人全員に「サッポロ一番」1年分が与えられることとなった。

藤ヶ谷は「見てくださってもわかる通り、個性的な7人が勢ぞろいし新たな物語が始まります」とコメント。最後には北山が「にぎやかになったこれからの『ひとてま荘』、ぜひお楽しみに!」と期待を煽り、会見を締めくくった。

この記事の画像(全3件)

関連記事

Kis-My-Ft2のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 Kis-My-Ft2 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。