ジャニーズWEST桐山照史が舞台「赤シャツ」に出演「ヒール役を思いっきり楽しめたら」

9

4364

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 1080 3250
  • 34 シェア

ジャニーズWEST桐山照史が、9月に東京・東京建物 Brillia HALLおよび大阪・森ノ宮ピロティホールで上演される舞台「赤シャツ」に出演することが決定した。

桐山照史(ジャニーズWEST)

桐山照史(ジャニーズWEST)

大きなサイズで見る(全3件)

舞台「赤シャツ」は、劇作家のマキノノゾミが脚本を書き下ろし、宮田慶子の演出により2001年に初演されて以降、幾度も上演されてきた喜劇作品。夏目漱石「坊っちゃん」の登場人物で坊っちゃんの敵役である「赤シャツ」を主役に据え、「坊っちゃん」の物語を赤シャツの視点で描く。

今作で桐山は赤シャツ役を担当。宮田との初タッグで“嫌味なインテリ教頭”である赤シャツに命を吹き込む。出演決定に際し、桐山は「これまで上演されてきた名作、僕なりの引き出しをプラスしてヒール役を思いっきり楽しめたらと思います」と意気込みを語った。

桐山照史(ジャニーズWEST)コメント

舞台がとても好きなので、生でお芝居ができるチャンスをいただけてとても嬉しいです。今回改めて、小説「坊ちゃん」をまず読んで、戯曲を読みました。赤シャツにはこういった面もあったのかなぁと感じられました。「坊ちゃん」を読むと、面白さの倍増する作品だと思います。演出の宮田さんとは、今回初めてですが、すでにご一緒している横山(裕 / 関ジャニ∞)君から、「一から丁寧に教えてくださった」、また高木(雄也 / Hey! Say! JUMP)君からは「厳しいけれど愛のある方」と聞いて、少しホッとしています。厳しい、というところはちょっとドキッとしますが(笑)、これまで上演されてきた名作、僕なりの引き出しをプラスしてヒール役を思いっきり楽しめたらと思います。

この記事の画像(全3件)

舞台「赤シャツ」

2021年9月上旬~中旬
東京都 東京建物 Brillia HALL

2021年9月下旬
大阪府 森ノ宮ピロティホール

作:マキノノゾミ
演出:宮田慶子
主演:桐山照史ジャニーズWEST

全文を表示

読者の反応

  • 9

Nao @yatsukashin

坊っちゃんの赤シャツなんだね。なんか照史っぽい。3人揃っての舞台記事嬉しいな。
ジャニーズWEST桐山照史が舞台「赤シャツ」に出演「ヒール役を思いっきり楽しめたら」(コメントあり) https://t.co/dRV2TEzctB

コメントを読む(9件)

関連記事

ジャニーズWESTのほかの記事

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ジャニーズWEST / 桐山照史 / マキノノゾミ / 宮田慶子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。