「キットカット」凍らせる派?そのまま派?JO1が食レポに挑戦、鶴房汐恩「ジョリジョリしました!」

1199

JO1がネスレ「キットカット」の公式アンバサダーに就任。本日5月12日に「JO1 “キットカット”公式アンバサダー就任イベント」が開催された。

「キットカット」公式アンバサダーに就任したJO1。

「キットカット」公式アンバサダーに就任したJO1。

大きなサイズで見る(全9件)

これまで昨年4月に「“キットカット” ひと月遅れの卒業式 with JO1」、今年の1月に「伝えるだけで、キット、いい」と、キットカットとコラボキャンペーンを展開してきたJO1。ついにブランドの公式アンバサダーに就任した彼らは、今回初の公務として6月8日にスタートするキットカットの新キャンペーン「あなたは 凍らせる派?そのまま派?」に参加する。このキャンペーンは暑い時期におすすめの「キットカット」の食べ方を提案するもの。「#キットカットは凍らせる派」または「#キットカットはそのまま派」のハッシュタグを添えて“暑い時期におすすめの「キットカット」の食べ方”をSNSに投稿したの人の中から、抽選で100名にJO1オリジナルの「キットカット」がプレゼントされる。

左から川尻蓮、川西拓実、河野純喜。

左から川尻蓮、川西拓実、河野純喜。[拡大]

アンバサダー就任にあたって、「キットカット」を昔から食べていたというメンバーたちは大喜び。鶴房汐恩は「韓国で(生活していて)お金がなかったとき、よく食べていました」と振り返り、與那城奨は「受験のときによく食べていました。あの頃は『キットカット』に応援される側でしたが、今は応援する側になれたということでがんばっていきたいと思います」と意気込む。現在メンバーは練習中や撮影中に「キットカット」をよく食べているとのことで、與那城は「撮影のときに差し入れで『キットカット』をいただいても、みんな食べるから夕方にはなくなってるんですね。もうちょっといただきたいくらい」とその人気っぷりを語った。

「割らずに食べる派」と宣言する川尻蓮。

「割らずに食べる派」と宣言する川尻蓮。[拡大]

ここでJO1は通常の「キットカット」と夏にぴったりだという凍らせた状態のものを食べ比べ、食レポに挑戦することに。定番の商品「キットカット ミニ」を食した川西拓実は「昔からずっと食べてたので、懐かしい味ですね。冷凍して食べたことは1回もなかったんですけど、チョコの部分がより甘く感じました。僕、冷凍するほうが好きかもしれないです」と凍らせたことによる味の変化に驚く。豆原一成も「凍らせるとウエハースのサクサク感がより出ますね。冷たいですし、これからの季節にいいんじゃないかなと思います」と冷凍バージョンを気に入った様子だった。「キットカット ミニ オトナの甘さ」を食べた川尻は「ビターな甘さがしっかりしていて、『キットカット』の中で一番好きな味です。大人の僕にぴったりです!」と笑顔を見せ、甘党だという金城碧海も「初めてビターな味の『キットカット』を食べたんですけど、めっちゃおいしかったです。最近21歳になって、大人になったのもあるのかな」としみじみと述べた。

「キットカット」の魅力を熱弁する河野純喜。

「キットカット」の魅力を熱弁する河野純喜。[拡大]

京都出身の大平祥生は「キットカット ミニ オトナの甘さ 濃い抹茶」を食し、「京都で宇治抹茶を飲んだことがあるんですけど、その味と同じです! 凍らせたら食感がさらによくなっておいしかったです」と絶賛。「キットカット ミニ 全粒粉ビスケット」を食べた鶴房は「(食感は)ジョリジョリしました! 僕がめっちゃ好きな食感です。凍らせたものは、ジョリジョリ感がより増していて」と独特の食レポでメンバーを笑わせた。メンバーの中でも河野純喜は「食レポ、めちゃくちゃ得意です!」と自信たっぷり。「キットカットミニ 凍らせておいしい クッキー&クリーム」を食し、「これ、本当においしかったです。初めて食べたんですけど、白いクリームの中にチョコクッキーの粒が入ってて、舌触りがすごくいいんです。凍らせたものは、さっぱり喉を通るような感覚があって、すごく食べやすくて。冷凍庫に溜めておきたいです。アイス感覚で食べたい。皆さんに食べていただきたい!」と熱弁し、「いやもう、食レポとかじゃなくて自然と出てきちゃうんですよね」と話す。河野のあまりの勢いに笑いつつ、白岩瑠姫も「凍らせるとより夏らしい味になりますね。ホワイトチョコレートとクッキーの相性がすごくいいです」と目を輝かせた。

プレゼントのオリジナルキットカットをアピールする與那城奨。

プレゼントのオリジナルキットカットをアピールする與那城奨。[拡大]

「キットカット ミニ ミント」を食した木全翔也は「ほどよくさわやかな味で、お口の中がさっぱりする。仕事中に食べると、ちょうどいいリフレッシュになると思います。糖分摂取しながら、気持ちを切り替えられるような『キットカット』ですね」とコメント。佐藤景瑚も「凍らせたものは、チョコのひんやり感とミントのさわやか感が夏にぴったりですね! ミントアイスが好きな方は、本当に好きなんじゃないかなと思います」と声を弾ませた。沖縄出身の與那城は「キットカット ミニ 常夏マンゴー」を食べ、「チョコレートとマンゴーの甘さ、酸味がいい感じのバランスで。トレーニングのあとによさそうです。沖縄って暑いので、キンキンに凍らせたマンゴーの『キットカット』をかじりながら海に行きたいですね」と故郷の海に思いを馳せる。最後には、見事に食レポをやり遂げた11人にネスレよりメンバーの写真入りのオリジナルキットカットがサプライズでプレゼントされ、大盛り上がりの中イベントは終了した。

この記事の画像(全9件)

JO1のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 JO1 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。