透色ドロップから忽那杏優、橘花みなみ、藤咲ゆきあが卒業

27

透色ドロップの忽那杏優、橘花みなみ、藤咲ゆきあが4月4日の東京・LIQUIDROOM公演をもってグループから卒業することが発表された。

透色ドロップ

透色ドロップ

大きなサイズで見る(全4件)

昨年4月にZoomを通して行われた記者会見でお披露目され、6月の無観客配信ライブでステージデビューした透色ドロップ。忽那は卒業にあたり、「将来について自分の中で時間をかけ考えて決めた結果です。アイドルとしての私はいつか忘れられてしまうのかなとか、ステージから見える楽しそうなファンの皆さんの表情や、メンバーみんなの幸せそうな表情を見るのも、楽屋やレッスンでふざけて笑ったりするのも終わりなのかなって思ったらすごく苦しくて寂しくて、泣きそうになってしまうくらいみんなのことが大好きだなって思いました」と心境をコメント。また橘花は「体調を崩して1ヶ月ほど休養をもらい、その期間にいろいろ考えてきましたが、自分の体の健康を考えて、お医者さんやスタッフさんと相談して、これ以上アイドル活動を続けることはできないと言う結論に至りました」、藤咲は「去年の年末からこれからの将来について考えることが多くなり、スタッフさんと話し合って、卒業という形をとるべきだと考えました。私なりに必死に悩んで決めた結果です」と卒業を決めた経緯を語っている。

この記事の画像(全4件)

忽那杏優 コメント

突然の発表で驚かせてしまいごめんなさい。
私、忽那杏優は4月4日の恵比寿リキッドルームでのライブをもちまして、透色ドロップを卒業します。将来について自分の中で時間をかけ考えて決めた結果です。アイドルとしての私はいつか忘れられてしまうのかなとか、ステージから見える楽しそうなファンの皆さんの表情や、メンバーみんなの幸せそうな表情を見るのも、楽屋やレッスンでふざけて笑ったりするのも終わりなのかなって思ったらすごく苦しくて寂しくて、泣きそうになってしまうくらいみんなのことが大好きだなって思いました。
私はこの5人の透色ドロップのメンバーみんなとファンの皆さんのことが大好きです。4月4日の恵比寿リキッドルームでのライブに向けて、私のいた透色ドロップをみんなが忘れないようなそんなパフォーマンスにしたいです。
たくさんの幸せをありがとう
最後の最期まで応援、よろしくお願いします。

橘花みなみ コメント

突然の休養からこういう発表になってしまって、ファンの方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
体調を崩して1ヶ月ほど休養をもらい、その期間にいろいろ考えてきましたが、自分の体の健康を考えて、お医者さんやスタッフさんと相談して、これ以上アイドル活動を続けることはできないと言う結論に至りました。なので、今のところ4月4日の恵比寿リキッドルームでの単独公演には出たい気持ちはありますが、正直わかりません。
ただ、この約1年間、ファンの皆さんと交流し、透色のメンバーとスタッフさんと透色ドロップの世界を創れたこの期間がとても幸せでした。
私は今後、このアイドルの世界に戻ることはないと思います。
これまで応援してくれて本当にありがとうございました。

藤咲ゆきあ コメント

私、藤咲ゆきあは4月4日の恵比寿リキッドルームでのライブで透色ドロップを卒業します。突然の発表で驚かせてしまいごめんなさい。
夢だったアイドルになれて、メンバーのみんなとファンのみなさんに恵まれてとても幸せな時間でした。
去年の年末からこれからの将来について考えることが多くなり、スタッフさんと話し合って、卒業という形をとるべきだと考えました。私なりに必死に悩んで決めた結果です。
私をアイドルにしてくれて、好きになってくれてありがとう。みなさんと過ごした時間は一生の宝物です。私は5人のメンバーみんなとファンの皆さんのことが大好きです。

透色ドロップ 単独公演

2021年4月4日(日)東京都 LIQUIDROOM

全文を表示

透色ドロップのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 透色ドロップ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。