「心から感謝」B'z松本&ラリーコラボ作がグラミー賞選出

123

世界最高峰の音楽賞「第53回グラミー賞」のノミネート作品が発表され、Best Pop Instrumental Album部門に松本孝弘(B'z)とラリー・カールトンのコラボレーションアルバム「TAKE YOUR PICK」が選出された。

ラリー・カールトン(写真左)と松本孝弘(右)による国内ツアー・ブルーノート東京公演の模様はライブDVDとしてリリースされている。

ラリー・カールトン(写真左)と松本孝弘(右)による国内ツアー・ブルーノート東京公演の模様はライブDVDとしてリリースされている。

大きなサイズで見る(全4件)

アルバム「TAKE YOUR PICK」ジャケット

アルバム「TAKE YOUR PICK」ジャケット

大きなサイズで見る(全4件)

ノミネート作品「TAKE YOUR PICK」は、「Larry Carlton & Tak Matsumoto」名義で今年6月に全世界でリリースされたギターインストアルバム。日本ではインスト作品ながらオリコンウィークリーチャート初登場2位を記録し、松本とラリーはこのユニットで国内ツアーも敢行した。

Best Pop Instrumental Albumに選ばれたのは「TAKE YOUR PICK」のほか、ジェラルド・アルブライト「Pushing The Envelope」、ケニー・G「Heart And Soul」、ロビー・クリーガー「Singularity」、カーク・ウェイラム「Everything Is Everything: The Music Of Donny Hathaway」の5作品。最優秀賞の発表と授賞式は2011年2月13日(現地時間)にアメリカ・ロサンゼルスStaple Centerにて行われる。

松本孝弘 コメント

中々実感が湧かないものですね。常にギターという楽器を通して音楽を創り、表現する事を続けてきました。今回の作品を、この様な形で評価して頂いた事に、本当に本当に、心から感謝しています。

第53回グラミー賞 Best Pop Instrumental Album部門ノミネート作品

・Gerald Albright「PUSHING THE ENVELOPE」
・Larry Carlton & Tak Matsumoto「TAKE YOUR PICK」
・Kenny G「HEART AND SOUL」
・Robby Krieger「SINGULARITY」
・Kirk Whalum「EVERYTHING IS EVERYTHING: THE MUSIC OF DONNY HATHAWAY」

この記事の画像(全4件)

関連記事

B'zのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 B'z の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。