ENHYPEN「ソウル歌謡大賞」新人賞受賞に際してコメント、デビュー2カ月で新人賞4冠

93

昨日1月31日に韓国で開催された授賞式「第30回ハイワンソウル歌謡大賞」で新人賞を受賞したENHYPENからコメントが到着した。

ENHYPEN(提供:BELIFT LAB)

ENHYPEN(提供:BELIFT LAB)

大きなサイズで見る

これまでENHYPENは「2020 ザ ファクト ミュージックアワード」でネクストリーダー賞、「第35回ゴールデンディスクアワード with CURAPROX」で新人賞、「第10回ガオンチャートミュージックアワード」で「今年の新人賞-フィジカルアルバム部門」を受賞。 「第30回ハイワンソウル歌謡大賞」の受賞によって、デビューから約2カ月で新人賞4冠を達成することとなった。

ENHYPENは受賞に際して「一生に一度しかもらえないとても特別な賞をくださったのは、今この瞬間を心の中に刻み、もっと成長してほしいという励ましと鞭であると思う。 今後もいい姿をお見せするENHYPENでありたい」とコメント。さらに「この賞は僕たちとつながっているENGENE(ENHYPENファンの呼称)の皆さんからのプレゼントだと思う。これからもENGENEの皆さんに前向きなエネルギーをお届けし、ENGENEの皆さんの誇りになれるENHYPENになれるよう努力していきたい」とファンへの思いを語った。

ENHYPENのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ENHYPEN の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。