乃木坂46、櫻坂46、日向坂46メンバーがドラマで共演「見たことのない絡みを見れると思う」

1277

乃木坂46の遠藤さくら、早川聖来、櫻坂46の森田ひかる、渡邉理佐、小林由依、日向坂46の齊藤京子、濱岸ひよりが出演するひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」の配信が3月にスタート。本日1月29日にオンライン記者発表会が行われた。

左から渡邉理佐、齊藤京子、森田ひかる、濱岸ひより。

左から渡邉理佐、齊藤京子、森田ひかる、濱岸ひより。

大きなサイズで見る(全21件)

ひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」キービジュアル

ひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」キービジュアル[拡大]

「ボーダレス」は誉田哲也の同名小説を映像化した作品。ある街で起きた殺人事件をきっかけに4つの物語の境界(ボーダー)が失われ、 それぞれが交錯していくミステリーとなっている。4つのストーリーのうち“高校パート”では平凡な日々を過ごす女子高生・森奈緒を森田、密かに教室の片隅で小説を書く奈緒のミステリアスな同級生・片山希莉を齊藤、“逃亡パート”では妹の手を引いて森の中を逃げる八辻巴留を渡邉、幼少期の事故が原因で失明した巴留の妹・八辻圭を濱岸が演じる。また“喫茶店パート”では音大の受験に失敗して父の経営する喫茶店で働く市原琴音を小林、姉の琴音に反発する市原叶音を早川、“屋敷パート”では屋敷に閉じこもる謎の少女を遠藤が演じる。

本日の記者発表会では森田、渡邉、齊藤、濱岸の4人が会見場に登場。早川と小林は撮影現場、遠藤は会見場とは別の場所からリモートでトークに参加した。早川は自身と自身が演じるキャラクターとのギャップや共通する部分を聞かれると、「役と私は性格も何もかも真逆で。私は思ったことを何でも人に話すんですけど、市原叶音ちゃんはどちらかというと内に秘めるタイプなので、言葉に出さない分、表情で演じるのが大事だなと思っています。共感するのは芯が通っている部分で、私自身も『これはやるぞ!』と思ったことはできるようになるまで粘り強く動くタイプなんです」とコメント。小林はドラマに多くの謎が盛り込まれていることにちなんだ「隠し事がうまそうなメンバーは?」という質問に対し、「渡邉理佐ちゃんはさらっと隠し事をしそうです。ミステリアスな部分があって」と答え、グループの中でミステリアスだと思うメンバーを聞かれた遠藤は「同期の掛橋沙耶香ちゃんです。普段から一緒にいて謎だなと思うことが多いです」と回答した。

ひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」記者発表会の様子。

ひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」記者発表会の様子。[拡大]

齊藤は「3坂道合同でのドラマは初めてなんですけど、乃木坂さんも櫻坂さんもなかなかお会いすることがないので、今回を機にいろいろお話しさせていただけるのはうれしいですし、ファンの方も見たことのない絡みを見れると思うので、楽しみにしていてほしいです」とアピールしたほか、小林に対して「小林さんはドラマ出演の経験が多いと思うんですけど、どうしたら早くセリフを覚えられますか?」と質問。これを受け、小林は「私はボイスレコーダーに相手の役のセリフを入れて、それに合わせて練習しています」と返答し、さらに遠藤の「私も緊張してカメラの前で恥ずかしくなっちゃんですよ」という話に対しても「私もすごく緊張するタイプなんですけど、スタッフさんとお話しすることでほぐしています」とアドバイスを送った。

ここでリモートで参加していた早川、小林、遠藤を交えてのトークは終了。森田、渡邉、齊藤、濱岸の4人のうち1人が回答者となり、ほかの3人に質問することで伏せられたキーワードを当てる“お題当てゲーム”が行われた。最初の回答者である渡邉は「衣替え」というお題をなかなか当てることができず苦戦していたが、続く齊藤は3人に質問していくうちに「ブログを書くこと」という正解ワードを的中させることに成功。4人はグループの垣根を越えてゲームで盛り上がった。

左から渡邉理佐、齊藤京子、森田ひかる、濱岸ひより。

左から渡邉理佐、齊藤京子、森田ひかる、濱岸ひより。[拡大]

その後、彼女たちはほかのメンバーやグループの印象を語り合うトークを展開。渡邉は「濱岸ひよりちゃんはすごくいい子で。本当に妹になってほしいくらいかわいいです」、濱岸は「理佐さんが本当にお姉さんみたいでやさしくて、すごく楽しかったです」と姉妹役であるお互いのことを笑顔で語り合う。続いて齊藤は「日向坂46の楽屋は常に奇声が聞こえるくらいガヤガヤしているんですけど、今回は森田ひかるちゃんと2人で、すごく静かで大人しくて。こういう空間もいいなと思いました」と述べ、森田は「私はちょっとしたことでも笑ってしまうんですけど、齊藤京子さんもそういう部分があって。撮影中にちょっとでも面白いことがあると笑いが止まらなくなってしまって」と2人の意外な共通点を告白。齊藤が「ひかるちゃんってちょっとテンションが上がったときに変わった行動をしがちで。昨日も急に木の枝を手に持って、それを頭に乗せて『トナカイ!』って言ってて(笑)。時折見せる子供っぽいところがすごくかわいいですね」と撮影中のエピソードを明かすと、森田は「すごくトナカイの角っぽい枝が落ちてたんですよ(笑)」と恥ずかしそうな表情を浮かべていた。

「ほかのグループに対して不思議に思っていること」という話題では、渡邉の「日向坂ちゃんの楽屋がいつもわちゃわちゃ明るいと聞きましたが、櫻坂はどちらかというとそれぞれが自分の時間を使ってる感じなんです。どうしてそんなに明るいんですか?」という質問に、齊藤が「私と濱岸は大人しめなほうなんですけど、キャプテンの佐々木久美は楽屋番長で。楽屋に隠しカメラがあったとしたら、絶対にいいものが撮れると思います。私も不思議でしょうがないです(笑)」と答える。また濱岸が「理佐さんと私はチョコが大好きで、撮影中ずっと食べていて。チョコってお肌が荒れそうなイメージがあるんですけど、理佐さんは本当にびっくりするくらいきれいで、不思議だなと思っていました」と話すと、渡邉は「ひよりちゃんも監督さんにびっくりされるくらい食べてたんですけど、ひよりちゃんのほうこそすごく肌がきれいで。つるつるでツヤツヤなので、逆に私が聞きたいくらいです」と返し、お互いの肌を褒め合った。

「ボーダレス」はTV for docomo、dTVチャンネルで配信される予定。主題歌にはThinking Dogsが本作のために書き下ろした新曲「はじまりのピリオド」が使用される。

この記事の画像(全21件)

ひかりTV、dTVチャンネル「ボーダレス」

2021年3月配信予定
<出演者>
森田ひかる(櫻坂46) / 齊藤京子(日向坂46) / 渡邉理佐(櫻坂46) / 濱岸ひより(日向坂46) / 小林由依(櫻坂46) / 早川聖来(乃木坂46) / 遠藤さくら(乃木坂46) / and more

全文を表示

関連記事

乃木坂46のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 乃木坂46 / 櫻坂46 / 日向坂46 / Thinking Dogs の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。